KDDIは「auでんき発表会」を1月19日に開催します。今春よりサービスを開始する家庭向け電力サービス auでんき に関する詳細を発表する見通しです。


auでんきは、2016年4月1日の電力小売全面自由化にともなって、KDDIが提供を開始する家庭向け電力サービスです。

既存の電力会社が持つ送配電ネットワークを利用して、各発電事業者の電力を各家庭に届けるという内容。auスマートフォンなどとのセット割引のほか、スマートフォンやパソコンを利用していつでもどこでも電気の使用量をチェックできるサービスなどを提供するとしています。



携帯会社による電力サービスとしては、ソフトバンクが「ソフトバンクでんき」を4月1日サービス開始予定。電力料金1000円ごとにTポイントが5ポイントもらえ、携帯電話料金との合算で支払できるといった特徴があります。

auでんき発表会は1月19日の午前11時に開始。KDDIの代表取締役執行役員専務 石川雄三氏のほか、ゲストとして菅田 将暉さんが登壇します。各社が続々と電力小売事業に参入するなか、auでんきの詳細に注目が集まります。

(訂正)初出時、KDDIの代表取締役執行役員専務の名前が誤っておりました。訂正してお詫び申し上げます。

「auでんき発表会」1月19日開催。家庭向け電力サービスの詳細発表へ
広告

0 コメント

広告