ストックフォトサービス「imagenavi」を手がけるイメージナビが、新たな画像検索機能『イメージ スパーク』を公開しました。これは欲しいイメージに近い画像を選ぶと、雰囲気の似た画像を提示してくれるという機能。

imagenaviは公称約430万点(2016年1月時点)もの画像をダウンロード販売しているため、ストックフォトサービスに不慣れなユーザーは欲しい画像を検索するだけで一苦労でした。イメージ スパークはそうした作業の敷居を下げる機能です。

イメージ スパーク

すべての写真を見る

6 枚


イメージ スパークの特徴は、画像の絞り込みを直感的に行える点。使用するには、imagenaviのキーワード検索の結果画面、または各画像の表示画面に表示される専用のボタンをクリックするだけでOK。この時点で検索ワードや表示した画像と構図や雰囲気の近い複数の画像が画面全体に表示。ここから求めるイメージに近い画像を選ぶと、さらに画像を絞り込んで表示してくれます。



画像は複数枚選べるうえ、カラーパレットから好きな色を選んだり、『イメージ スパーク』の検索結果画面に表示される関連キーワード(下画像では右側に表示されています)を指定することで、より高い精度で画像を絞り込めます。



利用には「imagenavi」の無料会員登録が必要で、Safari、Google Chrome、Firefox、Internet Explorer、Microsoft EdgeといったWebブラウザの最新版で動作します。なお、従来から提供されていたキーワード検索は会員登録しなくても使えます。

ストックフォトサービスは、業務でのサイト作成やブログ記事などで美しい写真を使いたいといった際にも使えるものですが、効率的に写真を探すには欲しいイメージをキーワード化して検索するといったテクニックが必要でした。

対してこのイメージ スパークは「頭に漠然としたイメージはあるけれど、適切な検索ワードが浮かばない」といった場合でも画像の印象だけで検索が可能になるため、あまりストックフォトを利用していなかった方でも、写真を探しやすくなります。

イメージしている写真を使うためにストックフォトを利用したいという場合は、ぜひ検討してほしい機能です。
イメージに近い画像を選んで連想検索。ストックフォトサイトimagenaviが新検索機能『イメージ スパーク』を公開
広告

0 コメント

広告