Sponsored Contents

最新記事

Image credit:

『壁とほぼ同等』の高断熱な「窓」がLIXILから。5層ガラスと新フレーム活用で0.55W/㎡・Kを実現

Minoru Sato
2016年1月25日, 午後04:00 in Legaris
784 シェア
248
246
43
9
238

注目記事

人気記事



LIXILは、新技術である「高性能5層ガラス」と「高性能フレーム」を活用した高性能窓『レガリス』を4月1日に発売します。熱抵抗R2.2以上の断熱材を85mm充填する壁とほぼ同等の断熱性能を備える点が特徴です。

Gallery: LIXIL レガリス | 6 Photos

『レガリス』は、世界最高峰となる断熱性能0.55W/㎡・Kをもつ高性能窓。従来は断熱性能が課題で窓の開口が大きくとれなかった部屋でも、高断熱かつ開放的な空間を実現します。

同製品のベースとなっているのが、新開発の「高性能5層ガラス」と「高性能フレーム」です。「高性能5層ガラス」は、厚さ2mmと1.3mmの特殊薄板ガラスを計5枚使用し、高断熱化と軽量化を両立しました。



遮熱性の高いLow-Eグリーンガラスと透過性の高いLow-Eクリアガラスも組み合わせ、ガラス内部の温度上昇を抑制しつつ透明性を確保。さらに、ガラスを保持する専用樹脂スペーサー構造「バリアブルレイヤーシステム」を採用し、耐久性と構造の安定性も実現しています。


「高性能フレーム」は、中空層(ホロー)を増やし、中空層内に断熱材を入れることで、フレームの断熱性と耐久性を向上しています。熱を通しやすいフレームの見付部分(正面から見えるフレームの幅)を細くし、断熱性を高めながらガラス部分の面積比率を拡大しました。


『レガリス』を使った製品ラインナップは、縦すべり出し窓、横すべり出し窓、開き窓、FIX窓、テラスドア、勝手口ドア。フレーム外観のカラーは、ホワイト、ブラック、オータムブラウン、シャイングレーの4色。価格は、品種やサイズによって変動し、縦すべり出し窓・640×1170mmのアングル無枠5層ガラスの参考価格が35万円(税別)です。

LIXILは、今後もこうした高性能窓を展開し、2020年度までには販売する窓製品の7割を高性能窓にしたいとのこと。採光性を保ちつつ、暖房効果の向上も期待できる高性能窓は、寒い冬の日にも活躍してくれそうです。

Source: LIXIL
関連キーワード: legaris, LIXIL, window
784 シェア
248
246
43
9
238

Sponsored Contents