Sponsored Contents

Acerの最新記事

Image credit:

エイサー、ゲーミング特化のPredatorシリーズ刷新。8型タブや重厚デスクトップ、曲面モニタを2月19日発売

Yusuke Fujinawa
2016年2月10日, 午後06:10 in Acer
230 シェア
23
127
4
16
60

注目記事

人気記事



日本エイサーは、ゲーミングに特化した Predator(プレデター)シリーズを刷新。新製品として8インチタブレット、曲面モニタ、デスクトップPCなど4製品を発表しました。発売日は2月19日です。ゲームプレイや動画視聴に向いた製品となっています。

Gallery: Predator 8 GT-810 | 12 Photos

Other

Predator 8 GT-810は、1920 x 1200解像度のIPS液晶を備えたAndroid 5.1タブレットです。本体の4隅にスピーカーを計4つ搭載し、独自のアルゴリズムで臨場感のあるバーチャルサラウンドを楽しめます。振動を発生させるモーターも2つ搭載し、ゲームのコントローラーのような振動を味わえます。

チップセットはインテルのAtom x7-Z8700(1.6GHz クアッドコア)、RAMは2GB、内蔵ストレージは32GB。背面カメラは500万画素、前面は200万画素となっています。

通信規格は、802.11 a/b/g/n、Bluetooth 4.0に対応。内蔵バッテリー容量は4550mAhで、最大約8.5時間の動画再生が行えます。本体の大きさは8.7×127×218mm、質量は約350g。カラーはブラックとガンメタリックの2色展開です。想定価格は5万5000円(税別、以下同)前後です。

【お詫びと訂正 2016/2/12 15:30】初出時、カラーは2色展開としてしていましたが、正しくはブラック-ガンメタリックの1色展開となります。お詫びして訂正いたします。

重厚な外観のゲーミングデスクトップ Predator G6 / G3

エイサーは、ゲーミングタブレットと同時に、PredatorシリーズのハイエンドデスクトップPC 2製品を発表しました。「Predator G6 AG6710-H76K/G」と「Predator G3 AG3710-H76F/G」です。

Other
写真左側が『Predator G6』、右側が『Predator G3』。

『Predator G6 AG6710-H76K/G』の主な仕様は、Core i7-6700K、GPUはNVIDIA GeForce GTX980、3TBのHDDと128GB SSDなど。上位モデルで、価格は30万円前後。

下位モデルとなる『Predator G3 AG3710-H76F/G』は、CPUがCore i7-6700、GPUはNVIDIA GeForce GTX970、1TBのHDD(SSDは非搭載)など。価格は21万円前後。どちらもOSはWindows 10 Home(64bit)、RAMは16GB。冷却性能にこだわったトンネル式のIceTunnel冷却システムを搭載するといった点は共通

最大リフレッシュレート200Hz対応の曲面ゲーミングモニタ


Other



35型のゲーミングディスプレイ『Predator Z35bmiphz』は2000Rのカーブを描き、ゲームプレイに適したVAパネルを採用してるのが特徴。リフレッシュレートは最大200Hzに対応しているうえ、DTS Sound 対応の9Wのスピーカーを2つ内蔵しています。価格は15万円前後です。

Gallery: Predator G6/Predator G3/Predator Z35bmiphz | 3 Photos



ひと目でゲーミング用のものだとわかる、ゴツゴツしたデザインのPredatorシリーズ。動画・サウンドともに注力した性能で、近年のハイクオリティなスゲームにより深くハマれそうです。

関連キーワード: Acer, predator
230 シェア
23
127
4
16
60

Sponsored Contents