LGが新型スマートフォン2機種を発表しました。1300万画素と500万画素のデュアル背面カメラを備えた「X cam」と、常時ONのセカンドスクリーンを備えた「X screen」の2機種です。LGは2月22日にバルセロナで開幕する携帯見本市MWC 2016でこの2機種を披露します。

LG X cam(画像左)は、1300万画素と500万画素のデュアルカメラを背面に、800万画素のカメラを前面に配置。5.2インチのフルHDディスプレイを搭載し、質量は118gと軽量に押さえられています。またフロントガラスのエッジを曲面に仕上げた3Dデザインを採用し、立体感を高めています。

LG X screen(画像右)は、メインディスプレイの右上に「セカンドスクリーン」を搭載します。日時や曜日、着信やSNSなどの通知を常時表示する「Always-on」に対応するので、ユーザーが時間や通知を確認するために不必要に画面をON/OFFする回数を減らせます。

LG X cam

  • ディスプレイ:5.2インチ FHD in-cell Touchディスプレイ
  • チップセット:1.14GHz オクタコアCPU
  • カメラ:1300万+500万画素デュアル背面カメラ、フロント800万画素カメラ
  • 2GB RAM+16GBのストレージ容量
  • バッテリー:2520mAh
  • OS:Android 6.0 Marshmallow
  • サイズ: 147.5 x 73.6 x 5.2mm~6.9mm
  • ネットワーク: LTE
  • カラー:Titan Silver / White / Gold / Pink Gold

LG X screen

  • ディスプレイ:4.93インチ HD in-cell Touch
  • チップセット:1.2GHz クアッドコア
  • カメラ:1300万背面カメラ、フロント800万画素カメラ
  • 2GB RAM+16GBのストレージ容量
  • バッテリー:2300mAh
  • OS:Android 6.0 Marshmallow
  • サイズ: 142.6 x 71.8 x 7.1mm
  • ネットワーク: LTE
  • カラー:Black / White / Pink Gold
LGは、この2機種を3月よりアジア、ヨーロッパ、ラテンアメリカ市場で順次発売予定。また、スペイン・バルセロナで2月22日〜25日に開催される携帯見本市 MWC 2016 で披露するとしています。

なお同見本市では次期フラグシップのLG G5の発表が予想されており、LG G5はこの2機種が持つ「デュアルカメラ」「常時ONのセカンドディスプレイ」の両方を備えるとの予測もあります。
常時ONのセカンドディスプレイ搭載スマホ『X screen』など2機種をLGが発表。3月に発売
広告

0 コメント

広告