Sponsored Contents

Appleの最新記事

Image credit:

アップルのUSB-Cケーブルに故障のおそれ、無償交換中。12インチMacBook購入者には2月中に配送

Yusuke Fujinawa
2016年2月15日, 午後12:45 in Apple
390 シェア
103
188
7
4
88

注目記事

人気記事


Appleは、2015年6月までに発売されていたApple USB-C 充電ケーブルの一部が故障のおそれがあると発表しました。対象のケーブルを持っている人に対し、無償で新設計のケーブルと交換する『Apple USB-C 充電ケーブル交換プログラム』を開始しています。

対象の充電ケーブルが同梱したMacBookを購入した人のうち、製品登録時または Apple Online Storeに住所を記載したユーザーに対しては、2月末までに新設計の充電ケーブルが配送されます。

Gallery: Apple USB-C 充電ケーブル交換プログラム | 2 Photos

故障のおそれがあるApple USB-C 充電ケーブルは、2015年6月までに発売されていたものの一部。12インチ版MacBookに同梱されていたケーブルだけでなく、単品発売されたものも対象となります。設計上の問題により充電できない、または断続的にしか充電されない場合があるとしています。

対象となる充電ケーブルには「Designed by Apple in California. Assembled in China」という文字のみが印字され、新設計の充電ケーブルには、この文字の後にシリアル番号が印字されており、見分けることが可能です。

Other
対象はシリアル番号のない上のケーブル

これら故障のおそれがあるケーブルを購入した人は、『Apple USB-C 充電ケーブル交換プログラム』の対象となり、新設計の充電ケーブルが無償提供されます。12インチMacBookユーザーで住所を登録していた場合は、2月中に配送されます。

そうでない人は、Genius Barで予約したうえでApple Store直営店か、Apple正規サービスプロバイダで交換する、もしくはAppleサポートに問い合わせする必要があります。なお、本プログラムは2018年6月8日まで適用されます。

今は不具合はなくとも今後故障が発生する可能性があります。もし対象のケーブルだった場合は交換手続きを進めるのが懸命と言えそうです。

390 シェア
103
188
7
4
88

Sponsored Contents