日本マイクロソフトが、Surfaceシリーズと指定周辺機器の同時購入者を対象にしたキャッシュバック企画『Surface 新生活応援キャンペーン』を開催中です。期間は4月3日まで。

Surface Pro 4のCore i7搭載モデルと専用タイプカバーの同時購入ではタイプカバー代以上のキャッシュバックが得られるなど、上位モデルを購入する場合にはとくにお得感の高い設定。学生の場合は「学割」としてさらに還元率が上がります。

Surface 新生活応援キャンペーン

すべての写真を見る

7 枚


基本となるキャッシュバックの組み合わせは「Surface Pro 4と専用タイプカバーの同時購入」「Surface 3と専用タイプカバー、Surfaceペンの同時購入」「Surface BookとSurfaceドックの同時購入」の3パターン。

条件としては、該当する製品の組み合わせを同時購入することと、Surface正規販売店(公式キャンペーンページ を参照)からの購入であること。また学割(後述)に関しては、期間中は別製品あっても1人1台のみ応募が可能という制限があります。

申し込みはキャンペーンページの応募用紙を使った郵送で、応募締め切りは4月18日(当日消印有効)。キャッシュバックは指定銀行口座への振り込みで、振り込みの目安は申し込みから約2か月です。

Surface Pro 4



今回のキャンペーンでは、条件の面からも、そして還元率の面からも優遇されているのがSurface Pro 4。セット購入するユーザーの多い専用タイプカバーとの同時購入で条件を満たし、また還元率も高めです。

キャッシュバック金額は、主に本体のグレードによって異なり、高いグレードほど還元率アップ。Core m3モデルでは5000円ですが、Core i7モデルでは最高2万5000円に。Pro 4用タイプカバーが実売価格1万8000円前後(税込)なので、Core i7搭載機では元が取れる計算です。

そして学割対象となる学生(条件は公式キャンペーンページを参照ください)の場合、さらに還元率が増加。Core m3モデルでも1万円、最高3万円となります。加えて、Surfaceドック(実売は税込2万8000円前後)を同時購入するとさらに1万円キャッシュバックが加わります。

Surface 3



続いてお得感が強いのがSurface 3。専用タイプカバーに加えてペンの同時購入が必要となりますが、最高1万円のキャッシュバックが受けられます。こちらも還元額は本体のグレードで異なり、最廉価モデルのWi-Fi/64GBストレージモデルは5000円、最上位のLTE/128GBモデルは1万円となります。

専用タイプカバーの実売価格は1万7000円前後(税込)、Surfaceペンは8500円(同)のため、Pro 4のように「お釣りが来る」ような高率にはなりませんが、あまり価格変動のないSurfaceシリーズでは価値のあるところでしょう。

さらに学生であれば学割も適用され、最廉価モデルで8000円、最上位で1万2000円にアップ。こちらもSurface 3ドッキングステーション(実売は税込2万6000円前後)の同時購入で1万円が加わります。

Surface Book



Surface Bookは、Surfaceドックの同時購入によるキャッシュバックのみ。こちらは本体のグレードにかかわらず一律1万円。学割の適用もありません。このあたりは、さすがに発売されたばかりのモデルということも影響していそうです。


このように今回のキャンペーンは、オプションとの同時購入が必須となるものの、それを満たせば価格下落の機会が少ないSurfaceシリーズを安価に購入できる機会となっています。

とくにSurface Pro 4に対しては、上述したようにタイプカバーのみの同時購入で適用され、還元率も高いため、恩恵を受けるユーザーは多いはず。「Surface Bookが出るまで待って比べてみたけれど、やっぱり自分にはPro 4が向いていそう......」と悩んだ方などにとっては、いい意味で想定外の買い時となり得るキャンペーンでしょう。
Surfaceシリーズで最大3万5000円のキャッシュバック企画開始。周辺機器同時購入で適用、Pro 4は狙い目に
広告

0 コメント

広告