Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。オカモトが発表したコンドーム専用のIoTデバイス「ゼロワンベルト」は、Apple Watchと連動し音声で命令を下すと、ベルトのバックル部が開閉して目線のあたりにコンドームが射出されるウェアラブル端末です。

記事公開以来、ソーシャルサービスなどを通じて拡散され、多くの読者&視聴者の腹筋を崩壊させることになりました。そこで今回は、ゼロワンベルトの開発陣をお招きし、開発に至る経緯を事情聴取。当初「けしからん、もっとやれ!」と言うつもりでしたが、そこにはコンドームがオープンな話題にしにくい日本の環境がありました。動画は4分54秒。ゼロワンベルトの舞台裏をどうぞ。


【動画】最低で最高だ! コンドーム専用ウェアラブル「ゼロワンベルト」インタビュー、オカモトがIoTの波に乗ってでも着用率をあげたいワケ
広告

0 コメント

広告