ASUSは、SIMフリースマートフォン ZenFone Go(ZB551KL)を3月下旬に発売します。予約受付は本日3月11日より受付中。iPhone 6s Plusと同じ5.5インチ大画面ディスプレイに、2GB RAM、大容量3010mAhの大容量バッテリーを搭載しながら、価格は税別1万9800円とかなりお手頃です。

主な仕様は、5.5インチ HD(1280 x 720)ディスプレイ、クアルコムのSnapdragon 400 クアッドコアCPUなど。また、Android OSを十分快適に動かせる 2GB RAMを搭載。ストレージ容量は16GBです。

カメラ機能に力を入れたといい、背面に白と黄色のデュアルカラーLEDフラッシュを搭載。周囲の暗さに合せてフラッシュの発光度合いを自動調整する機能と併せ、自然な色合いで写真を撮影できるとしています。画素数は背面が800万、前面が500万。

またZenFoneシリーズではおなじみのZen UIを搭載。5.5インチの大画面でも片手で楽に操作できるよう、画面全体を縮小して指が届く場所に表示する「片手モード」、さまざまな操作をジェスチャーで行えるZenMotionを搭載。また日本語入力システムとしてATOKを標準搭載します。


バッテリーは、フラグシップスマートフォンと比較しても遜色のない大容量3010mAh。カラーはブラック・ホワイト・ブルーの3色展開。本体サイズは151 x 76.9 x 10.7mm、質量は160gです。

ZenFone Goは税別1万9800円ながら基本スペックが充実しており、コストパフォーマンスに優れた端末と言えそうです。3月下旬発売予定。事前予約は本日3月11日より開始しています。
ASUSが1万9800円のSIMフリースマホ「ZenFone Go」3月下旬発売。5.5型HDに2GB RAM搭載
広告

0 コメント

広告