名刺管理アプリのEight(エイト)が新機能 オンライン名刺交換 を最新バージョンで実装したと発表しました。お互いのEightプロフィールページをオンライン名刺として交換することが可能。複数人との同時交換も可能で、大人数の交流会などでも便利だとしています。

Eightは、2012年にサービスを開始した名刺管理アプリです。スマートフォンのカメラやスキャナで紙の名刺を取り込むことで、Eightのスタッフが人力でデータ化してくれます。データはクラウドに保存され、スマホやパソコンから参照でき、常に全ての名刺情報を持ち歩けます。

今回「オンライン名刺交換」機能の追加により、下記の点が便利になるとしています
  1. 交流会で大勢と名刺交換するときも複数人をまとめて登録可能
  2. 顔写真付きで遅れる
  3. スマホがあれば名刺交換できるので、紙の名刺を切らす心配がない
  4. 紙の名刺が溜まる心配がない
  5. 紙の名刺をもらわないのでEightアプリで撮影が不要
  6. 名刺に載せきれない情報や外部リンクなども記載可能。スキルや経験から仕事相手を探すことも可能に
  7. 通常名刺だけでは相手のことがよくわからないが、瞬時に相手の経歴がわかり、スピーディーに理解が深まる

また将来的には、オンライン名刺交換をすると瞬時に相互のプロフィールから学歴や職歴の共通点を通知するなど、ビジネスコミュニケーションを促進する機能を開発予定としています。
名刺交換もペーパーレス化、Eightが新機能「オンライン名刺交換」提供開始。複数人をまとめて登録可能
広告

0 コメント

広告