Other

サンコーは、『GoPro用ウェアラブル3軸32bit電子制御カメラスタビライザー』を発売しました。GoPro HERO4/3+/3にセットするだけで利用でき、各種GoProマウントの取り付けにも対応しています。価格は、3万9800円(税込)。

GoPro用ウェアラブル3軸32bit電子制御カメラスタビライザー

すべての写真を見る

19 枚


『GoPro用ウェアラブル3軸32bit電子制御カメラスタビライザー』は、製品名の通り32bitの電子制御システムを採用したスタビライザー。3軸(パン・チルト・ロール)のブラシレスジンバルモーターを自動で制御し、安定してブレの少ない映像を撮影できます。

Other

180.5~710mmで伸縮する一脚モノポッドが付属し、GoProを使った自分撮りもOK。底面には三脚穴(小ネジ 1/4-20UNC)を備えているうえ、付属のGoPro規格変換アダプターを使えば、各種GoProマウントも装備可能です。

Other

動作モードは4種類用意。パンした方向にだけGoProが追従する「パンフォローモード」、パン・チルトの動きに追従する「パン&チルトフォローモード」、パン・チルトの動きに関わらず正面を向き続ける「ロックモード」、反対側を向く「ターンバックモード」を使い分けられ、思い描いた動画を撮りやすくなります。

Other

さらに「パン&チルトフォローモード」なら、GoProを天地逆さの状態にして撮影でき、「パンフォローモード」「ロックモード」時では好きな角度に固定した撮影も行なえます。

充電ポートも備え、同梱の充電ケーブルでGoProを充電しながら撮影することができるのもポイントです。

Other

容量900mAhの18350型バッテリー2つを電源とし、充電時間は約3時間、約3~5時間動作します。

Other

本体サイズは72.5×78.5×108.8mm、バッテリーを含んだ重さは227gです。撮影の幅を広げられる電子制御式スタビライザーはぜひとも欲しいところ。お手頃価格なのでGoProユーザーは注目です。

GoPro撮影時のブレを軽減する3軸32bit電子制御スタビライザー、サンコーから発売。GoProマウント装着も可能
広告

0 コメント

広告