Other

ASUS JAPANは3月18日より、ノートPC ZenBookシリーズの新製品として、4K液晶搭載のハイスペックモデル ZenBook Pro UX501VW を発売します。

公式オンラインストアのほか、ソフマップ秋葉原本館、ツクモDOS/Vパソコン館などの一部家電量販店内に設けられた「ASUSフラッグシップ・コーナー」限定で販売し、予想実売価格は20万9800円(税別、以下同)。

ASUS ZenBook Pro UX501VW

すべての写真を見る

6 枚


『ASUS ZenBook Pro UX501VW』は、4K液晶(3840×2160ドット)を搭載するなどハイスペックさが際立つWindows 10 Home(64bit)採用のノートPCです。ディスプレイサイズは15.6型でノングレア仕様、天板はスピンフィニッシュのヘアライン加工を施し、ボディには頑丈なアルミ合金を採用しています。

Other

CPUにはIntelのCore i7-6700HQ(クアッドコア、2.6GHz駆動)、GPUはNVIDIAのGeForce GTX 960M(2GB)、RAMも16GB、NVMe接続のSSDを512GBも搭載し、高い処理性能を実現しています。

ハイスペックながら、バッテリー駆動時間は約6.1時間と長く、外出先での作業も安心して行えます。

無線規格は、IEEE802.11a/b/g/n/acとBluetooth 4.0をサポート。インターフェースとしては、データ転送と映像出力を行えるThunderbolt 3対応のUSB Type-Cポートを1基備えるほか、USB3.0×3、HDMI×1、SDカードスロット、マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1も装備しています。大きさは383×255×高さ20.6mmで、重量は約2.06kgです。

ASUS VivoBook X540LA

Other
また、ZenBook Pro UX501VWと同日に、4色カラバリの15.6型液晶搭載のノートPC「ASUS VivoBook X540LA」も発売します。スチールシルバー、ホワイト、レッド、ライトブルーを用意し、うちライトブルーのみ4月上旬以降の発売です。主な仕様はIntelのCore i3-4005U(デュアルコア、1.7GHz)と4GBのRAM、500GBのHDDなど。予想実売価格は各色5万9800円。

ASUS VivoBook X540LA

すべての写真を見る

7 枚



タワー型デスクトップPC K20CD



Other

3月19日にはスリムなタワー型デスクトップPC「K20CD」も発売。96×381×279mmとコンパクトながらも、4K出力(3840×2160)に対応します。CPUとRAMが異なる上位モデル「K20CD-I76700」と下位モデルの「K20CD-I56400」を用意し、予想実売価格は「K20CD-I76700」が8万9800円、「K20CD-I56400」が6万9800円です。

K20CD

すべての写真を見る

4 枚

ASUS、4K液晶搭載のハイスペックWin10ノート「ZenBook Pro UX501VW」など3機種を3月18日より順次発売
広告

0 コメント

広告