Sponsored Contents

Image credit:

パナソニックが親子で楽しめる春休みイベント『手づくり乾電池教室』を大阪守口市で開催。各日先着30組限定で受付

UTSUI JIN
2016年3月22日, 午後03:00 in Panasonic
158 シェア
20
102
2
4
30

注目記事

人気記事



パナソニックは春休みイベントとして、親子で楽しめる『手づくり乾電池教室』と『手づくりネックライト教室』を開催、Webページで申し込みを受付中です。


『手づくり乾電池教室』は3月28日、29日、『手づくりネックライト教室』は3月31日と4月4日に開催し、場所はいずれも大阪府守口市にあるパナソニック社内カンパニーのオートモーティブ&インダストリアルシステムズ社 エナジーデバイス事業部 守口構内。

各日親子30組ずつ先着で申し込みを受付中ですが、『手づくりネックライト教室』は受付を終了しています。



『手づくり乾電池教室』は、電池の仕組みや構造などを学習しながら専用キットを用いてマンガン乾電池を組み立て、『手づくりネックライト教室』はLEDの特長などについて学びながら、点滅機能付きのLEDネックライトを組み立てるイベントです。制作は子どもが大部分を担当し、保護者は子どもの補助を担当、完成したものは持ち帰ることができます。

イベントの参加対象者は、新小学3年生~6年生(新中学生も可)と保護者になります。

春休みに学べる体験イベントとして、対象年齢のお子さんがいらっしゃるお家族のみなさん、いかがでしょう? 人数が限られているので、締め切りの場合もあります。

関連キーワード: panasonic
158 シェア
20
102
2
4
30

Sponsored Contents