Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

LINEが「グループ通話」に対応。スマホ/PC対応、最大200人までの同時無料通話可

小口貴宏 (TAKAHIRO KOGUCHI), @TKoguchi787
2016年3月23日, 午後04:15
315シェア
0
315
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View

日本語版LINEが「グループ通話」に対応しました。最大200人までと同時通話が可能。またAndroid / iOSのスマートフォン・タブレット用アプリだけでなく、Windows PCまたはMacでも利用できます。


LINEは、グループ通話機能をタイ・台湾・インドネシアの3か国で先行公開していました。本日3月23日より日本でも利用できるようになりました。

グループ通話機能は、LINEのグループトークおよび複数人のトークに参加しているユーザー同士で、最大200人までと同時通話が可能。グループ通話が開始されたトークの参加ユーザーには、通知メッセージが届きます。また、トーク画面上で、現在参加している人数を確認することも可能です。



また通話中は、発声しているユーザーのアイコン上にマークが表示されるので、誰の発言か視覚的に把握でき、円滑なコミュニケーションが可能としています。

なお通信環境はWi-Fi、3G、4G回線に対応。モバイルネットワーク利用時には別途パケット通信料が発生するとしています。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

315シェア
0
315
0

Sponsored Contents