Other

VAIOは3月24日より、Windows 10 Mobileを採用したスマートフォン『VAIO Phone Biz』の受注開始することを発表しました。購入者の元には4月22日以降、順次届けられる予定としています。同社オンラインストア VAIO STOREでの価格は5万4800円(税別)。

VAIO STORE以外にも、MVNOのBIGLOBEと楽天モバイル、家電量販店のエディオングループ、上新電機、ビックカメラグループ、PC DEPOT、ヤマダ電機、ヨドバシカメラなどの一部店舗でも取り扱います。これら家電量販店では3月30日から順次、店頭展示を行うとのこと。

なお、法人向けには、NTTドコモの法人ビジネス本部、およびダイワボウ情報システムが取り扱います。

VAIO Phone Biz

すべての写真を見る

7 枚


『VAIO Phone Biz』は、ビジネスユース向きを謳うWindows 10 Mobile搭載のスマートフォン。外部ディスプレイと接続すると、デスクトップ版Windowsのように利用できる「Continuum」に対応しています。高い品質と信頼性を確保するよう、全数チェックを経て出荷する「安曇野FINISH」を実施しているのも特徴の1つです。

Other

ディスプレイサイズは5.5型(1920×1080ドット)、チップセットはSnapdragon 617(クアッドコア1.5GHz+クアッドコア1.2GHz)、3GBのRAMと16GBの内蔵ストレージも備えています。本体の大きさは約77.0×156.1×8.3mm、重量は約167gです。そのほかの詳細な仕様については、以前の記事をご覧ください。

また、今回新たにNTTドコモの相互接続性試験(IOT)に合格したこと、連続通話時間は約11時間、連続待受時間は約300時間、充電時間が約4時間であることも発表しました。
VAIOのWin10 Mobileスマホ『VAIO Phone Biz』、5万4800円で本日から受注開始。4月22日より順次出荷
広告

0 コメント

広告