Sponsored Contents

Appleの最新記事

Image credit:

iPhone SEの購入意向者は約2割、格安SIMで運用予定は少数派:MMD調べ

UTSUI JIN
2016年3月28日, 午後05:30 in Apple
313 シェア
65
144
6
1
97

注目記事

人気記事



MMD研究所は、iPhone SEへの興味や購入意向などについて調べる『iPhone SEの購入意向調査』を実施、調査結果を発表しました。インターネットを介して調査し、有効回答者数は15歳~69歳の男女2129人。調査実施期間は3月23日~24日です。

Gallery: iPhone SEの購入意向調査 | 5 Photos

今回の調査では、iPhone SEの購入意向について「購入したいと思う」「やや購入したいと思う」「どちらとも言えない」「あまり購入したくないと思う」「購入したくないと思う」の5段階に分けて、自分の考えがどれに当てはまるか質問しました。

結果は「購入したいと思う」が8.6%、「やや購入したいと思う」が11.1%。計19.7%(421人)がiPhone SEに購入意向がある結果となりました。

Other

続いて、先ほどのiPhone SEに購入意向があると回答した人を対象に、iPhone SEで利用予定の通信事業者を質問。トップはドコモで31.6%、次いでau(25.2%)、ソフトバンク(18.8%)となり、格安SIMでの利用予定は9.5%との回答を得られました。

Other

スマートフォンユーザーで、かつiPhone SEの購入意向者(346人)に、iPhone SEを購入した後、利用中のスマートフォンをどうする予定かも聞いてみたところ、最も多い回答は「下取りキャンペーンに出す」で39.3%となり、「なにもしない」が24.3%、「中古ショップに売る」が11.8%と続きました。

Other

iPhone SE購入意向者に対し、購入したい理由をたずねる質問(複数回答)では、「iPhoneに興味があるから」(32.8%)、「携帯電話・スマートフォンの更新タイミングだから」(28.5%)、「4インチが発売されるのを待っていたから」(26.1%)が上位という結果でした。

Other

関連キーワード: Apple, iphone SE
313 シェア
65
144
6
1
97

Sponsored Contents