Sponsored Contents

chatの最新記事

Image credit:
Save

言葉遣いを発言前に注意してくれる子ども向けキーボードアプリ『ポジパッド』公開。先着1000名分は無料提供

UTSUI JIN
2016年3月31日, 午後03:00 in Chat
233シェア
0
233
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


ISPやWebサイト制作事業などを手がけるイージェーワークスは、iOS用キーボードアプリ『ポジパッド』を公開しました。子ども向けに設計され、汚い言葉をタイプしようとすると注意してくれる機能を備えているのが特徴です。

対応OSはiOS 8.0以降。価格は500円ですが、先着1000ダウンロード分は無料で提供します。

Gallery: ポジパッド | 7 Photos

7

『ポジパッド』は、まだ社会経験が浅く、モラルに関して意識が向きにくい、子ども向けのキーボードアプリ。オムロンソフトウェアの入力エンジン「compact Wnn」を活用しています。

主な機能としては、汚い言葉などを入力した際に注意を促すアラートを表示し、SNSなどへのコメント投稿などを思いとどまるよう促します。また、「ありがとう」などポジティブな言葉を入力するとユーザーを褒めるコメントが表示されます。

Other

入力した言葉によってアプリ専用のポイントが増減し、他ユーザーとポイントを比較するランキング機能も備えているのもユニークです。

Other

そのほかにも多数の顔文字や、ソフトウェアキーボード部のカラーリングを変更する機能も用意しています。

インターネットに触れ始めて間もない時分は、顔の見えぬ他者とコミュニケーションを重ねる中で不用意な発言をしてしまい、意図せず相手の気分を害してしまうこともありえます。年若いユーザーであればなおさらでしょう。

ポジパッドの「ポジティブな言葉」判定が会話の文脈に沿ったものなのか、その精度はまだ判断できませんが、少なくともポジティブな発言、ネガティブな発言を点数として表現することで、子どもにも理解しやすい形で明示的に評価される点は価値があります。





「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: chat, conversation, iphone, keyboard
233シェア
0
233
0

Sponsored Contents