Sponsored Contents

Engadget JP channelの最新記事

Image credit:
Save

Fitbit新モデル、ファッション性打ち出すも強みは先行利益。社長に訊いたアクティブユーザー数と差別化ポイント

津田啓夢(Hiromu Tsuda), @boobyn
2016年5月18日, 午前11:00 in Engadget Jp Channel
109シェア
0
109,"likes":31
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。Fitbitの新製品発表会において、スマートウォッチ型のBlazeと、リストバンド型のAltaの国内発売が決まりました。価格はBlazeが2万6800円(6月中旬発売)、Altaが1万7800円(5月20日発売)でいずれも税別。

発表会で強く打ち出されたのは、そのファッション性。表参道ヒルズで開催した発表会はファッションショー風の演出で、モデルのSHIHOさんをゲストに迎えたトークショーも実施。インフルエンサーを招きライフスタイルをより輝かせたい女性に訴求する、そんな意図が読み取れるものでした。

その一方で、製品やFitbitの世界観がファッション性に富んだものなのかといえば、動画をどうぞご覧ください。誤解を恐れずいえば、これまでの製品サービスから大きな変化のないものといった印象です。これはヘルスケア関連のウェアラブル製品に共通する課題かもしれません。こうした状況を踏まえ、日本法人の福田社長に質問しています。動画は3分28秒。

広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

109シェア
0
109,"likes":31
0

Sponsored Contents