Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

指紋認証でホテルにチェックインできる訪日外国人向け実証実験『プロジェクト池袋』、KDDIとLiquid社が実施

UTSUI JIN
2016年5月19日, 午後02:20
116シェア
0
116
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View



Liquid社とKDDIは6月より、訪日外国人がホテルにチェックインする際に必要な本人確認を、指紋認証で行なう実証実験『プロジェクト池袋』を開始すると発表しました。

東京・池袋の「サンシャインシティプリンスホテル」で実施され、期間は2016年11月30日までを予定しています。

従来は旅館業法により、訪日外国人は宿泊施設にチェックインするたび、パスポートを呈示する必要がありました。しかし『プロジェクト池袋』では、「サンシャインシティプリンスホテル」に宿泊する訪日外国人が、専用端末に指をかざすだけで本人確認を行えるようになります。

指紋認証による本人確認を行うには、フロントに設置された専用端末に指紋・パスポート情報を登録後、利用者が専用のWebサイトへアクセスし、クレジットカード情報を登録することが条件です。

Other

本プロジェクトに用いるLiquid社の指紋生体認証システムは、産業競争強化法に基づく「グレーゾーン解消制度」を活用しており、登録した指紋とパスポートのICチップ情報を確認することは旅館業法の「旅券の呈示」、パスポート情報の電磁的記録を宿泊者名簿と紐付けて保存することは「旅券の写しの保存」に該当することが認められているとしています。

なお、本プロジェクトの期間中、ヤマダ電機やタイムズモビリティネットワークス(タイムズカーレンタル)の池袋駅周辺の一部店舗でも、指紋認証によるクレジットカード決済の実施について検討しているとのことです。

専用端末を用いた登録がやや手間ですが、一度登録してしまえば、チェックイン情報の確認や決済なども指紋認証一発で行える点はかなり便利といえるでしょう。実証実験ということもあって、決済できる店舗は限られますが、この仕組みが将来的に広く導入されるようになれば、訪日外国人だけでなく、日本人にも恩恵がありそうです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: KDDI
116シェア
0
116
0

Sponsored Contents