Sponsored Contents

Acerの最新記事

Image credit:
Save

エイサー、3万円台からのコスパ重視モバイルノート「Aspire」4モデルを6月16日発売。11.6型Aspire Oneなど

TOKORO KEI
2016年6月10日, 午後02:00 in Acer
99シェア
0
99
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View


日本エイサーは、AspireシリーズのノートPC新製品の4モデルを6月16日に発売します。ラインナップは、11.6型の「Aspire One AO1-132-N14N/W」および「Aspire R3-131T-A14N/B,W」、13.3型の「Aspire V3-372-N34D/K,W」および「Aspire ES1-331-N14N/W」。

全モデルがWindows 10を搭載しており、想定売価は「Aspire V3-372-N34D/K,W」を除いた3モデルが5万円以下と、コストパフォーマンスに優れたノートPCとなっています。

「Aspire One AO1-132-N14N/W」は、インテルのCeleronプロセッサーと4GBメモリを搭載した11.6型ノートPC。底面の穴から水を排出する防滴キーボードを採用するほか、高速無線LAN規格の802.11ac(2×2MIMO)に対応。また、フルサイズのUSB/HDMI端子を採用しているのも特徴です。



重さは約1.2kgと軽量ながら、バッテリーは約10時間の連続駆動が可能。カラーバリエーションは、クラウドホワイトの1色。想定売価は3万3000円前後(税別、以下同)となっています。

「Aspire R3-131T-A14N/B,W」は、360°回転ヒンジを採用し、モニターを反転できる11.6型のコンバーチブルノートPC。ストレージには軽くて消費電力の少ないeMMCを搭載しており、最薄部19.7mm、重さ約1.5kgという薄型・軽量ながら、約9時間の連続駆動が可能です。



カラーバリエーションは、スカイブルーとクラウドホワイトの2色。想定売価は4万3000円前後です。

「Aspire V3-372-N34D/K,W」は、インテルの第6世代Core i3プロセッサーを搭載した13.3型ノートPCです。最薄部19.7mm、重さ約1.6kgという薄型・軽量で、アルミ製のトップカバーを採用。さらに、データ消失や論理障害、物理障害などのトラブルに対処できる「データ復旧安心サービス」が標準バンドルされています。



カラーバリエーションは、スティールブラックとプラチナホワイトの2色。想定売価は8万円前後。

「Aspire ES1-331-N14N/W」は、インテルのCeleronプロセッサーを搭載した13.3型ノートPC。軽くて消費電力の少ない32GB eMMCストレージのほか、フルサイズのUSB/HDMI端子とキーボードを搭載し、重さは約1.5kg。



カラーバリエーションは、パールホワイトの1色。想定売価は3万7000円前後となっています。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

99シェア
0
99
0

Sponsored Contents