Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:
Save

スマホやタブレットにフルサイズUSBポートを2基追加できる、マイクロUSB向けUSBハブ『USB-2H201BK』が発売

山下佑樹(Yuki Yamashita)
2016年6月14日, 午後03:30 in Android
100シェア
0
100
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

サンワサプライから、AndroidスマートフォンやタブレットにUSB機器を接続できるUSBハブ『USB-2H201BK』が発売されました。実売価格は税込みで4620円前後。キーボードやマウスを用意すれば、簡易的なノートPCのように作業が楽になるのは魅力的ですね。


背面部に切り替えスイッチを備えており、端末を充電しながらキーボードやマウスが使える「AOAモード」とUSBメモリーやキーボードなどが使える「OTGモード」(USBホストモード)に切り替えが可能です。また、マイクロUSBポートも用意されています。別途マイクロUSBケーブルを用意すれば端末の充電に利用できるという仕組みです。ただし、充電中はUSBメモリーなどのストレージ機器を利用することはできないとのことです。


サイズは24(W)×57(D)×25.2(H)mm、重量は36gと小型・軽量なのでちょっとした旅行や出張に持っていくのにも最適と言えそうです。フルサイズのUSB2.0ポートが2つ増設できるので、Androidタブレットで作業するという人に強くオススメできる製品です。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: android, smartphone, tablet, usb hub
100シェア
0
100
0

Sponsored Contents