Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:
Save

ソフトバンクが『Android for Work』提供開始。Androidデバイスのデータ保護に効果

UTSUI JIN
2016年6月15日, 午後06:00 in Android
91シェア
0
91
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


ソフトバンクは7月19日より、企業で使用するAndroid/iOS/Windows/Macデバイスをリモート管理できるサービス「ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント」に、Googleが提供する企業向けモバイル一元管理サービス『Android for Work』を提供します。利用料金は無料。

「ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント」は、企業で使う各デバイスの情報管理だけでなく、リモートで端末制御やセキュリティを一括設定できるサービス。初期費用は無料で、基本料金はWindows/Macは1IDあたり月額400円(税別、以下同)、Android/iOSデバイスは月額300円です。

今回「ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント」に追加される『Android for Work』は、企業に向けたAndroidデバイス用の管理プログラムです。Android 6.0以上のデバイスを対象に、OS上で実行されるすべてのアプリを制御できたり、企業が承認したアプリを配布、スクリーンキャプチャーの無効化などを実行できます。

本サービスは、すべての利用デバイスを企業が管理するデバイスオーナーモード、デバイス内を個人領域と仕事領域に分け、仕事領域のみ企業が管理するプロファイルオーナーモードから選んで使えます。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: android, Android for Work, google, softbank
91シェア
0
91
0

Sponsored Contents