Sponsored Contents

SanwaSupplyの最新記事

Image credit:

なぞった部分をデータ化するBTハンディスキャナーを発売。OCR対応でテキスト化もOK『400-SCN036』

UTSUI JIN
2016年6月22日, 午後02:30 in Sanwasupply
476 シェア
185
134
0
157

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

ドコモ発表まとめ、やる気が見えないauとソフトバンクの真相。各社を悩ますiPhone XデーにAndroid勢の異常事態

ドコモ発表まとめ、やる気が見えないauとソフトバンクの真相。各社を悩ますiPhone XデーにAndroid勢の異常事態

View


サンワサプライは、BluetoothでPCやスマートフォンと接続できるハンディスキャナー『400-SCN036』を発売しました。OCRに対応しており、スキャンデータのテキスト化も可能です。同社オンラインストアで販売し、価格は税込1万9800円。

Gallery: 400-SCN036 | 8 Photos

『400-SCN036』は、Bluetooth 2.1対応のハンディスキャナーです。なぞった部分をスキャンでき、紙の冊子などを切ったり分解することなくデータ化が可能。本体のサイズは54×101×29mm、重量は110gと小型ながらも、名刺サイズ~B4サイズまでのスキャンに対応しています。

Other

Windows 10/8.1/8/7、Mac OS X 10.9以降のPC、Android 4.4以上/iOS 8.0以降のスマートフォンとBluetooth接続し、専用ソフト・アプリでスキャンデータの重なりや向きを補正できます。JPG/DOC/PDF/TXT/XLS/PNG(スマートフォンアプリではPNG/DOC/PDF/TXT)形式でファイル保存でき、テキストデータはGoogle翻訳を使ってその場で翻訳も可能です。PC版ソフトは色相や彩度などの調整、スマートフォン版アプリはテキスト化したデータの音声読み上げ機能を備えています。

Other

スキャン部の大きさは40×15mmで、解像度は400dpi。スキャン速度は20cm/秒です。内蔵バッテリーの駆動時間は、最大連続3.5時間。


関連キーワード: SanwaSupply, scanner
476 シェア
185
134
0
157

Sponsored Contents