Sponsored Contents

Appleの最新記事

Image credit:

小学2年生のプログラマーがプレゼン!Apple Store銀座 にてスゴ腕少年プログラマーたちが登壇

相川いずみ(Izumi Aikawa)
2016年8月13日, 午後02:00 in Apple
816 シェア
446
204
0
166

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

ポケモンGOハロウィンイベントでルビー・サファイア世代解禁!とんがり帽子ピカチュウやミミッキュ帽子、アメ倍増🍬👻

ポケモンGOハロウィンイベントでルビー・サファイア世代解禁!とんがり帽子ピカチュウやミミッキュ帽子、アメ倍増🍬👻

View
「Mac miniは将来的には重要なラインナップの一部」アップルのティム・クックCEOがユーザーに回答?

「Mac miniは将来的には重要なラインナップの一部」アップルのティム・クックCEOがユーザーに回答?

View
ドコモ発表まとめ、やる気が見えないauとソフトバンクの真相。各社を悩ますiPhone XデーにAndroid勢の異常事態

ドコモ発表まとめ、やる気が見えないauとソフトバンクの真相。各社を悩ますiPhone XデーにAndroid勢の異常事態

View

2016年4月に、2020年から小学校でのプログラミング学習が必須となる方針が発表され、子供向けのプログラミング教育が注目を集めています。

各地でプログラミング教室が増加し、今夏もプログラミングのワークショップが多数開催されています。まさに世間では「プログラミング教育ブーム」が加熱中!

「2015年度上半期子どもの習い事ランキング」(リクルートライフスタイル調べ)によると、「今後、習わせたい習い事ランキング」でプログラミングは8位にランクインし、親の関心も高まっていることがわかります。実際に、プログラミング教室に子どもを通わせているご両親にリサーチしたところ、「今のうちにプログラミングスキルを身に着けさせたい」「技術が身に付くなら、お金をかけてもよい」といった声も多数聞かれました。

そんな中、小学生向けのプログラミング教育に取り組んでいるCA Tech Kidsが、小・中学生プログラマーがプレゼンを行う『Kids Developer Pitch 2016』を、銀座のApple Storeで8月20日に開催します。



登壇するのは、iPhone向けのアプリを開発している小学2年生から中学1年生までの3人。

同社のプログラミング教室「Tech Kids School」に通い、自分で開発したオリジナルゲームを紹介する小学2年生、JavaScript とObjective-Cを使いこなす小学6年生、『U-22プログラミングコンテスト』で経済産業大臣賞を受賞した中学1年生という、そうそうたるメンバーが登場します。

また、あわせてCA Tech Kidsの代表取締役社長である上野朝大氏が、「子ども向けプログラミング教育のいま」をテーマに、講演を行います。さらに、ゲストとして、ミクシィ クライアントのエンジニア角龍徳氏が人気ゲーム『モンスターストライク』開発の裏側を話してくれるとのこと。

"デジタルネイティブ"と呼ばれる子どもたちの実力はどんなものなのか? この目で確かめてみる良い機会かも。
参加は無料で、申し込みも不要です。ただし、当日は混みあって入場できない場合もあるとのことなので、事前にApple Store銀座のサイトで予約をしておくことをおススメします。



『Kids Developer Pitch 2016』
開催日時 2016年8月20日(土) 14:00~15:30(予定)
開催場所 Apple Store銀座
主催 株式会社CA Tech Kids
参加費 無料
公式サイト http://techkidscamp.jp/kidsdeveloperpitch/

※予約はこちらから!
Apple Store銀座 イベントページ


関連キーワード: Apple, AppleStore, kids, programer
816 シェア
446
204
0
166

Sponsored Contents