Sponsored Contents

lteの最新記事

Image credit:
Save

SIM差し替え不要、世界中でLTEが使えるモバイルWi-Fiルーター『jetfi』が提供開始。レンタル1日980円〜

TOKORO KEI
2016年8月26日, 午後12:30 in Lte
200シェア
0
200,"likes":165
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View


MAYA SYSTEMとグローバル フューチャー コミュニケーションは共同で、世界108カ国で利用できるモバイルWi-Fiルーター『jetfi(ジェットファイ)』の提供を開始しました。

個人向けレンタルと法人向けレンタル・販売の3種類でサービスを提供。内蔵クラウドSIMカードによって、SIMカードを差し替えることなく、対象の国・地域でインターネットに接続できるモバイルWi-Fiルーターとなり、海外旅行や出張などで複数国を訪れる際に便利です。

Gallery: jetfi | 3 Photos

3

『jetfi』は、中国uCloudlink社がクラウドWi-Fiサービス GlocalMeで使用している独自技術「クラウドSIMテクノロジー」を採用。1枚の内蔵クラウドSIMカードが現地のネットワーク情報を自動で読み込み、通信環境を整えるため、ルーターをオンにするだけでインターネットに接続できます。訪れた国ごとにSIMを差し替える必要がないのが特徴です。



利用できるのは、中国、台湾、韓国、インドネシア、タイ、シンガポールなどアジア諸国のほか、イギリス、フランス、オランダ、アメリカ、ハワイ、ブラジルなど、108の国と地域。このうち90ヵ国以上で4G(LTE)を利用できるとしています。

個人向けのレンタルサービスの利用料金は、アジア29ヵ国で使えるアジアプランが1日980円(税抜、以下同)、世界108ヵ国で使えるグローバルプランが1日1280円。なお、高速通信容量は1日500MBとなり、超過後は通信速度が最大128kbpsに制限されます。

ルーターの受け取りと返却には宅配便を利用し、往復配送料1750円が別途必要になります。また、ルーター本体の盗難・水没による損害の弁償代金を補償するオプションサービスも用意され、80%補償の「安心パック」が1日200円、100%補償の「安心パックフル」が1日300円となっています。

このほか、法人向けの端末購入プランとレンタルプランの提供も行われます。また、滞在国によってキャンペーン価格での提供を随時実施するとしています。

提供されるルーターはjetfi G2。スマートフォンやPC、ゲーム機など最大5台まで同時接続でき、バッテリー容量は6000mAh。モバイルバッテリーとしてスマートフォンなどを充電することもできます。また、デュアルSIMスロットを搭載し、手持ちのSIMカードを装着して利用することも可能となっています。


広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: jetfi
関連キーワード: lte, mobile router
200シェア
0
200,"likes":165
0

Sponsored Contents