Sponsored Contents

5Kの最新記事

Image credit:
Save

MacBook AirやiMacにも新モデルのうわさ。5KディスプレイはLGと協力、iPadはPencil対応を拡大へ

Munenori Taniguchi
2016年8月30日, 午後05:30 in 5K
729シェア
373
208
0
148

連載

注目記事

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

View

人気記事

Google、AIを太陽系外惑星発見プロセスに応用。機械学習で「見逃していた惑星」を複数発見

Google、AIを太陽系外惑星発見プロセスに応用。機械学習で「見逃していた惑星」を複数発見

View
アップルがようやく9月7日のスペシャルイベント開催を告知したところで、今度はMacBook AirやiMacにも新モデルのうわさがあがっています。またすでに伝えられる単体の5KディスプレイやMacBook Proの第2のタッチパッドにくわえて、BloombergはiPadの新たなApple Pencil対応などについても言及しています。

アップルがスタンドアロンの5Kディスプレイを準備中なのは既報の通りですが、Bloombergはアップルがパネルの供給元のLGとともにこの開発を進めていることを語っています。ただ、この5KディスプレイがGPU内蔵なのか、Thunderboltコネクターを装備するのかは不明です。

また、新しいMacBook ProのOLEDのタッチバーのうわさについては、それが「Dynamic Function Row」という名称であるとされ、通常はファンクションキーとして機能しつつも、たとえばiMovieなどでは動画の再生位置を調整するスライダーを表示してより細かい作業が可能になるといった具体的な情報が報じられました。さらにMacBook Proは本体の薄型化に合わせて既存モデルよりさらにキーボードもフラット化が進むなどこちらも具体的な話があがっています。
 

 
そしてBloombergは、これまであまり話題にあがらなかったiMacにも、AMDのGPUを搭載する新モデルが用意されていること、MacBook Airが無印MacBookと同様にUSB-Cをサポートすることなどを伝えています。秋にリリース予定のmacOS Sierra では先日、ベータ版から最大10GbpsのUSB 3.1 Gen 2をサポートすることを示すコードが見つかっています。現行の無印MacBookは最大5GbpsのUSB 3.1 Gen 1しかサポートしていないことから、もしかすると新しいMacBook Airが初のUSB 3.1 Gen 2対応Macとなる可能性もあるかもしれません。

iPadについては、Apple Pencilのサポート範囲拡大が伝えられています。現在のところはiPad Proでも限られたアプリだけがApple Pencilに対応している状態ですが、新しいiPad製品では、グラフィック処理の高速化が図られ、ペン操作でもより素早いズームやパン、スクロールができるようになるとのこと。ただ、iPadは来年まで新しいモデルの発売はないとされています。
これだけ情報を出したにも関わらず、Bloombergは9月7日のスペシャルイベントはiPhoneのほかApple Watch 2、iOS 10に絞り込んだ発表になるだろうと予想しています。またMac関連の新モデル発表は10月ごろになるとしています。

729シェア
373
208
0
148

Sponsored Contents