Sponsored Contents

activitytrackerの最新記事

Image credit:

サムスン社内ベンチャー発のスマートベルトWelt、出資募集中。胴回り、歩数、着座時間を記録し体重管理

Munenori Taniguchi
2016年9月6日, 午後05:30 in Activitytracker
196 シェア
26
97
12
1
60

連載

注目記事

人気記事

速報:ニンテンドースイッチ向けモンハン発表、3DS既発の『モンスターハンターXX』Switch Ver.

速報:ニンテンドースイッチ向けモンハン発表、3DS既発の『モンスターハンターXX』Switch Ver.

View
サムスンの社内ベンチャーCreative Lab projectsが今年1月にCES 2016で公開していたスマートベルト「Welt」が、Kickstarterキャンペーンを開始しました。そして目標とする合計出資額をすでに集めています。

Weltの特徴は、活動量計機能を備えるベルトだというところ。胴回りの測定、歩数、着座時間を自動的に計測し、毎日の健康維持、体重管理のためのデータとして役立てられます。

少し夕食を食べ過ぎ、ベルトを少しゆるめた時も当然胴回りの計測は記録されるため、自然と暴飲暴食を抑える意識に自分を持っていくことができそうです。

ただ、リストバンド型の活動量計のように寝ても覚めても四六時中、身に着けていられるわけではなく、またスポーツの際はベルトのいらないスポーツウェアなどに着替えてしまうため、ワークアウトを積極的にするような人には向かない商品とも言えそう。また幅広いジャンルのファッションを楽しみたい人にとっても、Weltのデザインが服に合わなければ毎日の記録は難しくなりそうです。

そう考えるとWeltは紹介動画に出てくるような毎日ビシっとスーツを着て運転手付きの高級セダンに乗り、都会を闊歩するようなエグゼクティブなお方たち向けの商品とも思えます。
 

 
Kickstarterキャンペーンでは、Weltを出資の見返りとして入手できる早期割引枠が99ドルから1000本限定で用意されています。すでに超早割枠のWelt Casualモデルは予定していた200本を売切りました。一方よりフォーマルなWelt Classicは超早割枠が99ドルから。予定どおりのスケジュールで製品ができあがるならば、出荷時期は2017年の1月頃になる予定です。

なお、Weltにはや女性向けやカジュアルなデザインのものもあります。また最近腹が出てきたなと思いつつ、毎晩残業食を食べてしまう 社畜 企業戦士の方々にもおすすめの製品かもしれません。

196 シェア
26
97
12
1
60

Sponsored Contents