Sponsored Contents

softbankの最新記事

Image credit:

訂正:ソフトバンク、20GBで月6000円のデータ定額「ギガモンスター」をiPhone 7合わせで発表、9月13日提供開始

小口貴宏 (TAKAHIRO KOGUCHI)
2016年9月8日, 午後02:30 in Softbank
568 シェア
183
273
14
7
91

連載

注目記事

動画:世界最小27mm指乗りドローンNANO Q4 SEレビュー、小さくても安定飛行、フライト時間が物足りない

動画:世界最小27mm指乗りドローンNANO Q4 SEレビュー、小さくても安定飛行、フライト時間が物足りない

View

人気記事



iPhone 7が発表された本日、ソフトバンクが新しいデータ定額「ギガモンスター」を発表しました。20GBで月6000円、30GBで月8000円の新プラン。

従来の5GBプランから1000円を追加するだけで、データ容量が4倍の20GBに増量するため「お得に大容量のデータ通信ができる」(ソフトバンク)とアピールします。9月13日より新規契約または機種変更するユーザーに向けて順次提供を開始します。

ソフトバンクはギガモンスターを「多くのお客さまが一度に大量のデータ通信をしても安定した通信ができる、大トラフィック時代に対応したネットワーク対策などによって実現するサービス」と説明。急速に増加する大容量コンテンツのデータ通信に対応する新技術を用いて実現したといいます。

ギガモンスターは「データ定額 20GB」「データ定額 30GB」というかたちで提供。これに伴い、データ定額パック標準(8)、データ定額パック大容量(10)〜(30)の新規申し込みは終了します。なお現在利用中のユーザーは継続可能です。



なおギガモンスターの場合、テザリングの利用には月額使用料が別途1000円必要。データシェアプラスの親回線とし加入できますが、家族データシェア、法人データシェアの親回線としては加入できません。

(訂正 9/12 16:30)当初、通話定額ライトプランの場合は加入できないとしていましたが、加入は可能でした。訂正してお詫び申し上げます。

新規契約・機種変更以外のプラン変更については、9月29日から開始。ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクも対象に含まれます。

(価格は全て税別)

更新: 発表翌日の9月9日、ソフトバンクがギガモンスター利用時のテザリング利用料を一定期間無料にするキャンペーンを発表しました。期間はギガモンスター提供開始の9月13日から、2017年4月末まで。

またデータくりこしの仕様を変更し、当月余ったデータ容量をすべて翌月にくりこせるようになりました。

Source: Softbank
関連キーワード: softbank
568 シェア
183
273
14
7
91

Sponsored Contents