Sponsored Contents

iphoneの最新記事

Image credit:

iPhone 7/Plusに「戻る」ボタンが付く保護フィルムが1300円で予約開始。6シリーズ用も含め全4種類を用意

TOKORO KEI
2016年10月21日, 午後04:00 in Iphone
867 シェア
316
333
0
218

本Webページのアクセスデータについては、KDDI株式会社が以下Webページの「クッキー (Cookie)」の項に基づき利用いたします。
http://www.kddi.com/terms/requirements/#a06

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事



日本ポステックは、iPhoneに「見えない『戻る』ボタンを追加する」液晶保護フィルム『Halo Back SSF』の先行予約販売を、クラウドファンディングサイト CAMPFIREにて開始しました。

販売予定価格1980円のところ、本稿執筆時点で早割価格1300円(税込、送料込)から先行予約が可能。出荷は12月の予定です。なお、同製品はCAMPFIREのほか、米国のKickStarter、台湾のWeBackersでも、クラウドファンディングの仕組みを使った先行予約を実施します。

Gallery: Halo Back SSF | 9 Photos

『Halo Back SSF』は、昨年発売されたiPhoneに戻るボタンを追加できる液晶保護ガラス「Halo Back」の後継モデルにあたる製品です。



iPhoneに戻るボタンを追加するという機能性はそのままに、厚みのあるガラスから薄手のフィルムタイプに改良されたのが特徴。また、価格が安くなったほか、ボタンの感度と精度も向上したとしています。



使い方は簡単で、一般的な液晶保護フィルムと同じように画面に張り付けるだけ。すると、ホームボタンの左隣に透明のボタンが設置されます(上の写真は本製品がiPhoneとずれているため、ともすれば「Back Button」の位置がホームボタンの右にも見えますが、フィルム側はしっかりホームボタン左隣となっています)。

透明ボタンは見えない線で画面左上とつながっており、透明ボタンをタップすることで、アプリ画面の左上にある"戻る"アイコンを操作できる仕組みです。



iPhoneを右手で片手操作する場合でも、画面左上まで指を思いっきり伸ばす必要がなくなり、ホームボタン横の透明ボタンで快適に"戻る"の操作を行うことができます。また、無理な持ち方でバランスを崩して、iPhoneを落下させてしまうトラブルなども防げます。

製品タイプは、iPhone 6/6s用、iPhone 6 plus/6s plus用、iPhone 7用、iPhone 7plus用の全4種類。液晶保護フィルムのほか、貼り付け時に使うゴミ除去用シール、位置固定シール、気泡除去ベラ、クリーニングクロスが同梱されます。

なお、iPhone 6/Plus用の同種の製品を本誌も動画でレビューしています。戻るボタンの使用感などが気になる方は、下記記事も参照ください。

iPhoneに戻るボタン追加、タッチエリア拡大する保護ガラス Smart Glass Screen Protector動画レビュー。Android的操作感

Source: Halo Back SSF
関連キーワード: iphone, iphone 7, screen protector
867 シェア
316
333
0
218

Sponsored Contents