androidの最新記事

Image credit:

「Android Auto」がすべての車に対応、車載機器に繋がずスマホ単体で動作可能に

小口貴宏 (TAKAHIRO KOGUCHI)
2016年11月8日, 午後12:10 in Android
689 シェア
249
214
15
7
204

連載

注目記事

人気記事


Googleは、Android Autoが全てのクルマで利用できるようになったと発表しました。これまで必須だった対応車載機器との接続が不要になり、今後はスマートフォンをスタンドに固定すれば、すべての車でAndroid Autoのナビゲーションや音楽、メッセージングといった機能を利用できます。

Android Autoは、Googleが7月に日本でも提供を開始している車載機器用ソフトです。もともとはAndroidスマートフォンを車載機器に接続し、スマートフォン側のアプリなどを車載機器側の画面上で操作できるという機能でした。このため、Android Autoを使うには、対応する車載機器が必要になるため、利用するにはハードルが高い印象が否めませんでした。

グーグルが日本でのAndroid Auto提供を本日より開始。対応車とナビはパナソニック、ホンダ、日産などから登場



今回のアップデートにより、Android 5.0以上のスマートフォンであれば、単体でAndroid Autoの機能を利用可能になります。スマートフォンを車載ホルダーに固定するだけで、Android Autoを使って運転をする際に必要な情報を取得できるようになったわけです。

そのほか変更点としては、より多くのAndroid Auto対応アプリを利用可能に。さらに、Bluetoothで対応車載機器と接続設定しておけば、乗車時に自動でAndroid Autoが起動するようになりました。

また、ボイスコマンドによるハンズフリーにも近々対応予定としており、手持ちのスマートフォンもしくはカーナビに向かって「OK Google」と言うだけで、地図やメッセージングなどの機能を利用できるようになります。

最新バージョンのAndroid Autoアプリはこちらからダウンロード可能です。

Source: Google
関連キーワード: android, android auto, car, connected car, google, smartphone
689 シェア
249
214
15
7
204