Sponsored Contents

+styleの最新記事

Image credit:
Save

自動で動いてペットの遊び相手になってくれるボール型ロボット『KOKOMI』、+Styleで予約販売受付中

こりゃおもしろそうだワン!たまらんにゃ~!

UTSUI JIN
2016年12月6日, 午後02:50 in +Style
103シェア
0
103
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


ソフトバンクのWebサービス「+Style」では、自動で転がって留守中のペットの遊び相手になってくれるボール型ロボット『KOKOMI(ココミ)』の予約注文を受け付けています。価格は税込1万1800円。販売期間は2017年1月31日まで、発送は2017年3月末頃を予定しています。

『KOKOMI』は、自動的に動き回ることで留守中のペットが感じる寂しさや運動不足の解消を手伝うボール型ロボットです。すぐに動作を開始させるモードと、55分のインターバルと5分の動作を繰り返すモードを用意しています。

Other

また、ペットが飽きないように、噛んだら振動する、LEDが光るといったアクションも実行。大型犬のシェパード種が噛む力である195PSIの力でも壊れないようにデザインされています。IPX7相当の防水性能を有し、よだれがついたり水遊びをしても問題ないとのこと。

Other

Bluetooth 4.0対応にも対応。本製品をリモートコントロールできるAndroid 4.3以上/iOS 6以降対応のアプリを、2017年リリースを目標に開発を進めています。

内蔵バッテリーの稼働時間は15時間で、付属の専用チャージャーに載せて充電を行えます。ボール本体の直径は62mm、重さは79g。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: +Style
関連キーワード: +style, Cats, dog, softbank
103シェア
0
103
0

Sponsored Contents