Sponsored Contents

laptopsの最新記事

Image credit:
Save

税込で6万円を切る薄型ノートPC、ZenBook BX303UAがASUSから発売。Web直販、100台限定

薄さ19.2mmで1.45kgと、このクラスでは異例のモバイル指向機です

中田ボンベ(Bonbe Nakata)
2016年12月9日, 午後09:00 in laptops
135シェア
0
135
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


ASUSの人気モバイルノートパソコン「ZenBook」シリーズの新モデルとして、100台のみとなる同社Web直販限定モデル「BX303UA」が発売になりました。同社サイトASUSオフィシャルオンラインショップでの価格は5万9800円(税込)。

ZenBookは価格より薄さや軽さを優先した高級薄型ノートPCのシリーズとして位置づけられるため、こうした廉価モデルが登場するのは珍しい趣向。それもそのはず、本モデルはZenBookシリーズ誕生5周年キャンペーンの特設モデルという位置づけです。

主な仕様としては液晶が1366×768解像度の13.3インチ。CPUはインテルのCore i3-6100U。メインメモリは4GB、ストレージは500GB HDDといったところ。さすがに上位モデル並みとはいきませんが、日常使いのノートPCとしては事足りるであろう水準です。

一方で、本体サイズは323×223×19.2mm(幅×奥行き×厚さ)と薄く、重さも約1.45kg。バッテリーは約2.8時間の充電で約6.7時間駆動と、このクラスのPCとしては異例とも呼べるモバイル性の高さがポイントです。



さらにシリーズ共通の波紋をあしらった天板や、スモーキーブラウンの本体カラーなど、基本的なデザインは上位機と共通点の多いものとなっています。

日本語87キーのキーボードにも、このクラスでは省略されることも多いバックライトをしっかりと搭載し、薄暗いところでも使えます。タッチパッドも、マルチタッチ対応、かつ操作しやすい広めのデザイン。このあたりも上位機譲りです。

液晶パネルの解像度などは意見が分かれそうですが、全体的な仕様は、初めてノートパソコンを持つ人にもお薦めできるバランスに仕上がっている印象です。それだけに100台限定モデルなのは惜しいところ。欲しい人は、早めの購入をおすすめします。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

135シェア
0
135
0

Sponsored Contents