Sponsored Contents

AVの最新記事

Image credit:

SOL REPUBLIC、1万6070円の完全無線イヤホンAMPS AIR。Bluetooth 4.1対応、4色のうちゴールドから順次発売

連続使用は3時間も付属のケースで約15回フル充電可能

UTSUI JIN
2016年12月12日, 午後05:00 in AV
357 シェア
77
114
7
5
154

連載

注目記事

人気記事


SOL REPUBLICの完全ワイヤレスBluetoothイヤホン「AMPS AIR」が12月21日に国内発売されます。代理店の完実電気は、4色あるカラバリからまずゴールドモデルを発売し、ブラック、ティール、ブルーモデルは明けて2017年1月より順次発売。

「AMPS AIR」は左右のユニットを結ぶケーブルもなく、完全に分離した耳栓型のBluetooth 4.1イヤホン。本体重量は合計約12gと軽量ながらも、連続約3時間の再生を確保しています。デザイン的には、耳の中で汗をかかないよう、空気の流れを作る溝がイヤホン本体にいくつも彫られているのが特徴的。なお、左右どちらかの片耳だけでも使えるようになっています。


6mm径のダイナミックドライバーを備え、再生周波数帯域は20hz~20khz、インピーダンスは16Ω。なお、BluetoothのコーデックはSBCのみのサポートながら「SOL REPUBLICのシグネチャーサウンドでもある、深みのある低音と明瞭でクリアなサウンドを届け」るとのこと。
Other

付属のトラベルケースにはバッテリーを内蔵しており、イヤホンを約15回までフル充電可能。さらにケース内バッテリーの残量を示すLEDインジケーターで、ケース側のバッテリー残量も確認できます。なおこのケース、イヤホンを取り出すと自動で電源が入り、収納すると自動で充電するというちょっとした便利機能も備えています。
Other



AMPS AIRは現在完実電気の直販サイトで予約を受付中。価格は税込1万6070円。ゴールド以外のモデルは2017年以降の発売であることをお忘れなく。

Source: 完実電気
関連キーワード: AV, Bluetooth Earphone, sol republic
357 シェア
77
114
7
5
154

Sponsored Contents