Sponsored Contents

alexaの最新記事

Image credit:
Save

Harman Kardonがコルタナさん搭載スピーカー公開。マイクロソフトはCortana組込みSDKを2017年一般提供

悋気の火の玉

Ittousai, @Ittousai_ej
2016年12月14日, 午後11:55 in Alexa
314シェア
101
128
0
85

連載

注目記事

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

View

人気記事



マイクロソフトがパーソナルアシスタント Cortana 搭載スピーカーの動画をチラ見せ公開しました。メーカーは高音質スピーカーでおなじみの harman / kardon。

ごく短い予告動画ですが、円筒形のスピーカーで自然な会話による操作ができるという、「アマゾンEchoのコルタナ版」というべき製品です。




コルタナといえば、マイクロソフトがWindows 10 や Xbox One に標準搭載するパーソナルデジタルアシスタント。

マイクロソフトは大昔からカイル君 (「お前を消す方法」のイルカ)や冴子先生などソフトウェアアシスタントに取り組んできましたが、会話を売りにするコルタナは自然言語処理だけでなく、あらゆる事業領域で人工知能に注力する姿勢の象徴ともいえる存在です。

従来はマイクロソフトのプラットフォームやデバイス向けに、またiOSアプリやAndroidアプリとして提供されてきましたが、マイクロソフトは12月13日、サードパーティーが自社製品にコルタナを組み込める Cortana Devices SDKと、自社サービスとコルタナをつないで新しいワザを覚えさせる Cortana Skill Kit の一般提供予定を明らかにしました。

マイクロソフトによれば、SDKはスピーカーから自動車まで広い範囲のデバイスを想定しており、Windows IoTコアのほかLinux や Androidに対応するとのこと。現在は一部のパートナー向けに先行プレビュー中で、2017年に提供規模の拡大を目指しています。



動画のスピーカーはパートナーとしてこのSDKを先行提供された harman / kardon によるもので、「プレミアムオーディオ+パーソナルアシスタント」と表現されています。


もう一方のCortana Skills Kit は、すでに提供中の Microsoft Bot Framework で作られたBot の機能をコルタナを通じて使えるように、コルタナの新たな技能として組み込むもの。

こちらは先行プレビューパートナーとしてホテル予約の Expedia のほか、AIでOutlook や Office 365のメールを整理する Knowmail、財務サービスのCapital One 、「コルタナさん、天井から水が漏れてるんだけど。緊急事態!」などと話しかけると地域の配管工を手配してくれる TalkLocal などの導入が示されました。SKills Kit は2017年2月に一般公開予定です。




一方、音声対応スピーカー Echo とアシスタント Alexa (アレクサ)で先行したアマゾンでは、すでにサードパーティー製の Alexaスキルは1000以上。Alexa Voice Service (AVS) や Alexa Skills Kit (ASK) を利用した技術、または音声技術に資する企業を対象にした1億ドルのファンドを用意するなど、開発者サポートに注力しています。

デバイスへの組込みは自社の Echo シリーズスピーカーやFire TVのほか、サードパーティーからもお掃除ロボットやホームコントローラなど多数。

米アマゾン、会話する円筒形スピーカーEchoを発売。クラウド接続の音声エージェント機能搭載 (2014年11月)

アマゾン、自然言語応答サービスAVSを無料提供。自然な会話機能を簡単組み込み(2015年8月)


そして音声アシスタントといえば、もちろんアップルの Siri もiOS 10でサードパーティー用APIを公開したほか、HomeKit への対応で家電の操作など、生活全般のお世話を見る気満々です。

iOS 10発表。Siriがアプリ対応、人工知能で写真やキーボード進化、ミュージック刷新、メッセージ大幅強化、Homeアプリ追加など (2016年6月)




アシスタントに名前がないGoogleも、今年秋のイベントでは進化した Google アシスタントと、対応ホームスピーカー Google Home を発表したばかり。これこそ「Google版 Echo」製品です。

速報:Google Home発表。声でGoogleアシスタントが使えるスピーカー兼 家電コントローラ (2016年10月)


各社ともに同じジャンルのようでいて、深く統合できる「縄張り」がメーカーによって異なるのがやや不安なところですが (Windows OSを触れる Cortana も iOSアプリでは無力 etc)、急速なイノベーションは競争あってこそ。あとは各社のアシスタントがさらに深くユーザーを理解できるようになったあと、「私じゃなくて最近ご愛用のアシスタントさんにお願いしたらどうですか?」などと言い出さないことを祈りたいものです。

Source: Microsoft
関連キーワード: alexa, cortana, echo, google, harman kardon, microsoft, siri
314シェア
101
128
0
85

Sponsored Contents