Sponsored Contents

airpodsの最新記事

Image credit:

即完売した完全無線イヤホンAirPods、ネットは納期6週。店頭入荷の狙い目は?アップルストアには朝から行列

遮音型+パススルーで頼む

Ittousai , @Ittousai_ej
2016年12月19日, 午後07:30 in Airpods
325 シェア
53
165
5
3
99

注目記事

人気記事

ソニー、PS4も遊べる投影型コンピュータ Xperia Touch 発表。超短焦点プロジェクター x Android端末
6

ソニー、PS4も遊べる投影型コンピュータ Xperia Touch 発表。超短焦点プロジェクター x Android端末

View


延期を経てようやく発売を迎えたアップルの純正「完全」無線ヘッドホン AirPods について。

オンラインでは先週の受注受付直後から出荷一か月待ちの人気でしたが、本日19日からはアップルストアの店頭でも販売が始まりました。

しかしストアの店頭でも、発売当日に即完売。アップルストア表参道では開店前から50名ほどの行列ができ、お昼には完売してしまったとのこと。



オンラインのApple Storeでは注文できますが、12月19日夜の時点で「出荷日:6週」のステータス。本当に6週間かかるなら、来年2017年の2月まで届かないことになります。




出荷時期の目安は前倒しになることもあるとはいえ、うっかり出遅れた製品ほど思い立った時に欲しくなるもの。というわけで店頭への再入荷を狙いたいところですが、量販店などでの入荷は現在未定や「お取り寄せ」になっています。

アップルストア店頭への再入荷についてはやはり教えてもらえませんでしたが、どこからともなく耳にした話では、今後も週に一回以上入荷する可能性が高いようです。

どの店舗に何日の何時かは分かりませんが、通勤通学の途中にアップルストアがある場合、今週来週にもふと立ち寄ってみたら偶然入荷している希望はあります。



品薄のAirPods、イヤホンとしては EarPods (iPhone付属品)と同じ方式のため、音質は別としても構造ゆえの音漏れ・遮音性など向き不向き・好き嫌いがある製品です。しかし税別1万6800円は左右独立型Bluetoothイヤホンとしては格安レベル。

左右独立タイプは古くから独自通信方式を用いた製品などが散発的に出ては消えていたところ、Bragi Dash や EARINなどクラウドファンディング出身の高機能な製品が家電量販店でも売られるほど成功したのはまだ記憶に新しいところ。

サムスンのGear IconXやモトローラの VerveOnes など大手からの製品が200~250ドル前後で揃ってきたタイミングで、アップルは完成度の高い左右独立タイプをあっさり 159ドル / 1万6800円で投入してきました。

左右がケーブルでつながったタイプのBluetoothイヤホンならそれこそ2000円台で買えますが、アップルがわざわざ新チップまで宣伝しつつ出してきた新型の実力を試したい、フタを開けるとペアリングもしていないiPhoneにニュッとポップアップが現れる接続方法を試してみたいかたは、アップルの店頭をこまめにチェックしてみると良さそうです。


単なるイヤホンではない衝撃──アップルの「AirPods」を一足早く使ってみました
関連キーワード: airpods, apple, earpods, headphones, iphone
325 シェア
53
165
5
3
99

Sponsored Contents