Sponsored Contents

BluetoothKeyboardの最新記事

Image credit:
Save

エレコム、トラックボールとタブレットスタンド付きのBluetoothキーボードを1月に発売

機能を省略したスタンダードモデルなど計3製品をラインナップ

UTSUI JIN
2016年12月20日, 午後05:15 in BluetoothKeyboard
130シェア
0
130,"likes":46
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

エレコムが2017年1月中旬より、タブレット・スマートフォンスタンド付きのBluetoothキーボードを発売します。ラインナップはBluetoothキーボードとしては珍しいトラックボールが付いたモデル『TK-DCP03BK』(1万7280円)、Bluetooth/USB接続対応モデル『TK-DCP02BK』(1万1502円)、Bluetooth接続のみのスタンダードモデル『TK-DCP01BK』(9580円、いずれも税込)の計3製品。

今回発表した3製品は、12.9インチまでのタブレット・スマートフォンを設置可能なスタンドを搭載した、Bluetooth 3.0キーボードです。タブレットを置くだけで電源が入り、外すとオフになる機能も備えています。

本製品は単三形乾電池1本、またはACアダプタなどからのUSB給電により動作します。マルチペアリングにも対応し、スマートフォンやタブレットなど最大3台までのデバイスを切り替えながら利用でき、『TK-DCP03BK/02BK』なら有線接続も含めて計4台に対応します。

キーボードとしてのスペックは、各キーが離れたアイソレーション設計を採用し、キースイッチはパンタグラフ方式。キーピッチは17.5mm、キーストロークは1.7mm。ボリューム変更やメディアプレーヤーの操作が可能なマルチファンクションキーも装備しています。

Other
『TK-DCP03BK』

対応OSは、Windows 10/8.1、MacOS X 10.9以降、Android 4.1以降、iOS 9.0以降。Mac用、iOS用、Windows/Android用配列をOSによって切り替えられ、どのOSでも日本語配列で入力できます。

今回のラインナップで最も高価な『TK-DCP03BK』は、トラックボールを搭載しBluetoothだけでなくUSB接続にも対応している点が特徴です。なお、トラックボールはiOSには非対応。大きさは280×200×27.5mm、質量は約555g。

Other

一方『TK-DCP02BK』はトラックボール機能は非搭載ですがUSB/Bluetooth接続に対応し、『TK-DCP01BK』はBluetooth接続のみに対応したシンプルなモデルとなっています。『TK-DCP02BK』と『TK-DCP01BK』の大きさ・質量は、295×166×23.5mm/約440gと同一。なお、これら3製品が重めに設計されているのは、タブレットやスマートフォンが倒れないようにし、安定したタイピングを実現するためとしています。

Other
『TK-DCP01BK』



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: エレコム
関連キーワード: android, BluetoothKeyboard, elecom, ios, smartphone, tablet
130シェア
0
130,"likes":46
0

Sponsored Contents