Sponsored Contents

Pokemon GOの最新記事

Image credit:

ポケモンGO「ラプラス祭り」などの経済効果、宮城県で20億円。11日間で10万人が訪れる

観光客増加に繋がったとしています

中田ボンベ(Bonbe Nakata)
2016年12月21日, 午後06:30 in Pokemon GO
364 シェア
121
157
5
4
77

連載

注目記事

人気記事

ミニ スーパーファミコン国内発表。幻の『スターフォックス2』、パネルでポン、FE紋章の謎も含む国内版21本内蔵

ミニ スーパーファミコン国内発表。幻の『スターフォックス2』、パネルでポン、FE紋章の謎も含む国内版21本内蔵

View
速報:スーパーファミコン(SNES)ミニ発表。幻の未発売作『スターフォックス2』を初収録!🦊(更新:国内でも発表!)

速報:スーパーファミコン(SNES)ミニ発表。幻の未発売作『スターフォックス2』を初収録!🦊(更新:国内でも発表!)

View

宮城県庁観光課が、2016年の秋季に宮城県内で開催されたポケモンGO関係イベントの観光客入込数を発表しました。

それによると、11月12日に石巻市で開催された「ポケストップ追加企画 Explore Miyagi」だけでも約1万人が訪れ、石巻市全体では同月11日から21日までの11日間で約10万人の観光客が訪れたとのことです。また「期間中における概算観光消費額」は約20億円に上るとも発表しました。

11月11日から、ポケモンGOを開発・運営するナイアンテック社が岩手県・宮城県・福島県の湾岸部で人気ポケモン「ラプラス」の出現率が向上するイベント、いわゆる「ラプラス祭り」を実施。それも石巻市の観光客増加につながったのでは、とされています。


ポケモンGO、東北でラプラス出現イベント開催。岩手・宮城・福島の沿岸部で11月23日まで
※出現イベントは11月22日に発生した地震の影響で同日に前倒しで終了

東北3県のほか、熊本県もポケモンGOなど位置情報ゲームとの連携による被災地域の観光復興を目指しています。今後どういった取り組みが行われていくのか注目したいところです。
関連キーワード: app, game, Pokemon, Pokemon GO
364 シェア
121
157
5
4
77

Sponsored Contents