Sponsored Contents

robotsの最新記事

Image credit:
Save

動画:ASUSの家庭ロボット「Zenbo」が歌い踊るマライア・キャリー。台湾では2017年1月1日より発売

腕があるのがPepper、ないのがZenbo

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2016年12月22日, 午後06:30 in robots
95シェア
0
95
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View
 
ASUSが、5月のCOMPUTEXで発表した家庭用ロボットZenboを台湾で2017年1月1日に発売すると発表しました。いくつかのグレードが用意されており、米ドル換算の価格は620~780ドル(約7万3000円~9万1000円)。ASUSはこの日、Zenboを通じて警察機関へ緊急通報をする機能など、新機能を幾つか発表していました。しかし、ハイライトはどう考えてもこのZenboによるマライア・キャリー「All I Want For Christmas Is You」の熱唱だったに違いありません。
 

ASUSのジョニー・シー会長は、Zenboの音声操作機能に新たにオンラインショッピングから食品配達やタクシー配車、オンラインバンキング、音楽ストリーミング、さらに掃除をするといった項目を追加したと発表しています。

また、子どもでも簡単にZenboをカスタマイズできるブロック式のプログラミングツールの供給や、ベネッセのしまじろう(台湾名:エリック)とのタイアップによる定期購読コンテンツもあわせてアナウンスしています。

今回の発表は台湾国内向けですが、小さい子供のいる家庭には何もしていなくてもダイレクトメールをくれるあの しまじろう がコンテンツに加わっていることを考えると、Zenboの日本への投入もそう遠くはないのかもしれません。

速報:ASUSが家庭用ロボットZenbo発表。会話で家電操作、遠隔操作で見守り用途など:COMPUTEX 2016

【動画】ASUSの家庭用ロボ「Zenbo」(ゼンボ)、わずか599ドルのホームロボットがPepperに対抗!? COMPUTEX 2016



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

95シェア
0
95
0
0

Sponsored Contents