earphonesの最新記事

Image credit:

6980円の左右独立型Bluetoothイヤフォンをサンワサプライが発売

イヤーピースの上に弁当箱が載った斬新なデザイン

関根慎一 (Shinichi Sekine) , @sekine_s
2017年1月12日, 午後01:15 in earphones
346 シェア
53
164
9
3
117

連載

注目記事

人気記事

ソニー、PS4も遊べる投影型コンピュータ Xperia Touch 発表。超短焦点プロジェクター と投影面タッチ認識、Android搭載
6

ソニー、PS4も遊べる投影型コンピュータ Xperia Touch 発表。超短焦点プロジェクター と投影面タッチ認識、Android搭載

View
シャオミ、SIMが挿さる多機能液晶バックミラー Smart Rearview Mirrorを製品化。8.88インチ画面でナビや録画、音声操作に対応

シャオミ、SIMが挿さる多機能液晶バックミラー Smart Rearview Mirrorを製品化。8.88インチ画面でナビや録画、音声操作に対応

View

サンワサプライは、コードレスタイプのBluetoothイヤフォン「400-BTSH004」を1月12日に発売しました。

通話用のヘッドセットとしても使えるBluetooth 4.1イヤフォン。通話用のヘッドセットとして使う際は左側のみ機能します。

イヤフォン本体にはマルチファンクションボタンと音量ボタン(曲送り/曲戻しボタン)を備え、音楽再生中の音量調整や再生/停止、通話切り替え、リダイヤルなどの操作が可能。左右のイヤフォンを繋ぐコードがないので、2人で片方ずつのイヤフォンを着けて、同じ動画や音楽を楽しむ、といった使い方もできます。音声の再生周波数帯は20Hz~20KHz。

通信距離は約10mで、フル充電に要する時間は約2時間。駆動時間は通話と音楽再生用途で最大約2.5時間、待受のみなら約30時間持続します。重量は左右合わせて約16g。動きながら使っても簡単には外れないように、耳の内側に引っ掛けて固定を補助するイヤーフックを備えます。

▲装着例

付属のイヤフォン収納ケースは容量380mAhの予備バッテリーとしての機能も備えており、1回のフル充電で、両方のイヤフォンを約3回分充電できます。

直販価格は税込6980円で、コードレス型Bluetoothイヤフォンとしては比較的安価な部類に入ります。

製品としては、収納ケースをモバイルバッテリー代わりに使えるなどお得感もあり、工夫の跡が見られて好感が持てますが、いかんせんイヤフォン本体(正確にはイヤーピース)の上に弁当箱のような形状の操作部が載ってしまっているために、どこか垢抜けない、人を選ぶ外観になってしまっています。

ただ、外観さえ気にしければ、比較的安価な便利枠のコードレスBluetoothイヤフォンとして、選択肢に入ってくるのではないでしょうか。
Source: Sanwa Supply
関連キーワード: accessories, bluetooth, earphones, Headset, mobile
346 シェア
53
164
9
3
117