Sponsored Contents

kddiの最新記事

Image credit:

au、『固定回線の代替』ねらう下り400Mbps超のホームルータ「Speed Wi-Fi HOME」を2月発売

田中プロも一押し

小口貴宏 (TAKAHIRO KOGUCHI)
2017年1月11日, 午後06:10 in kddi
869 シェア
336
246
34
2
251

連載

注目記事

人気記事

ミニ スーパーファミコン国内発表。幻の『スターフォックス2』、パネルでポン、FE紋章の謎も含む国内版21本内蔵

ミニ スーパーファミコン国内発表。幻の『スターフォックス2』、パネルでポン、FE紋章の謎も含む国内版21本内蔵

View


auは、下り440Mbps対応のファーウェイ製ホームルータ「Speed Wi-Fi HOME L01」を2月中旬に発売します。開通工事が必要な固定回線と異なり、持ち帰ったその日にコンセントに繋げば、すぐにインターネットに繋がる点を売りにします。



Speed Wi-Fi HOME L01は、ファーウェイ製の家庭用ホームルータです。2.4GHz / 5GHz帯のWi-Fiを同時利用可能。最大接続数は40台で、無線LAN規格は802.11 a/b/g/n/acに対応します。

ネットワーク面では、WiMAX 2+の4x4 MIMOおよびCA通信に対応し、下り最大440Mbpsの高速通信が可能。さらに、4G LTE搭載で、プラチナバンドの800MHzでのCA通信(下り225Mbps)にも対応します。

料金プランは「WiMAX 2+ フラット for DATA EX」(データ量無制限)と「WiMAX2+ フラット for DATA」(月間データ量7GBまで)を選択可能。前者の場合、加入から最大25か月間は月4380円でデータ通信が使い放題です(3日で10GB制限あり、26か月以降は4880円)。また、月額プラス1005円で、au 4G LTEが使えるハイスピードエリアモードを利用できます。(7GBまで)

田中社長「若い人は固定回線を使わない」

Speed Wi-Fi HOME L01は、au田中孝司社長のイチオシの製品でもあるようです。発表会の囲み取材の場で田中社長は「(春モデルの中では)ホームルータが意外に良いと思っている」としたうえで、次のようにコメントしました。



「我々は固定回線とのセット割も提供しているが、若い人が固定回線を持たないのは事実。ルータを家庭内のルータに特化したらどこまでできるんだろう、というコンセプトの製品。全国で440Mbpsで繋がる。モバイルルータだと部屋の端では繋がらないこともあるけど、Speed Wi-FI HOMEは大きいので、その分しっかりしたアンテナが入っている。見た目もいいし、結構評判がいい」(田中社長)

(訂正)当初Speed Wi-Fi HOME L01の製造メーカーをLGとしていましたが、ファーウェイの誤りでした。訂正しお詫び申し上げます。
関連キーワード: au, iot, kddi, kddi au, lte, speed wifi home l01
869 シェア
336
246
34
2
251

Sponsored Contents