Sponsored Contents

gamingの最新記事

Image credit:

闘会議2017でニンテンドースイッチが体験できることに。発売前に体験したい人は幕張へ

体験会へ行けなかった人は2月11日、12日に開催だからね

いーじま (Norihisa Iijima)
2017年1月17日, 午後02:30 in gaming
151 シェア
17
82
0
52

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

ポケモンGOで秋分イベント。スーパーふかそうち追加、すな2倍と2kmタマゴ確変など。9月23日から

ポケモンGOで秋分イベント。スーパーふかそうち追加、すな2倍と2kmタマゴ確変など。9月23日から

View


niconicoが主催するゲームファンとゲーム大会の祭典「闘会議2017」で、3月3日発売のニンテンドースイッチが体験できることが発表されました。体験できるゲームは、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』と『1-2-Switch(ワンツースイッチ)』、『ARMS』の3タイトルです。


▲『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』はローンチタイトル


▲『1-2-Switch(ワンツースイッチ)』もローンチタイトル。画面を見ずにプレイするニンテンドースイッチらしいゲーム。写真は体験会の様子


▲『ARMS』は、2017年春発売予定。対戦して楽しみたい。写真は体験会の様子

1月13日に発表され、14日、15日と東京ビッグサイトで開催されていたニンテンドースイッチの体験会では、先述の3タイトルに加え、発売予定のタイトルが数多く展示され、実際にプレイできました。

闘会議2017では、3タイトルに絞られてプレイすることになりますが、どのくらいの規模での展示なのか詳細はまだわかりません。ただ、ニンテンドースイッチの面白さがわかるタイトルを揃えたので、東京ビッグサイトへ行けなかった人は、幕張メッセへ行ってみてはいかがでしょう。


▲ニンテンドースイッチのサイズ感、コントローラーの使い勝手も見たり体験してみなきゃわからないでしょ

ニンテンドースイッチや体験できる3タイトルについては以下の記事を読むといいでしょう。
闘会議は、幕張メッセ国際展示場1、4~8ホールで

2017年2月11日(土)10:00~18:00(最終入場17:30)
2017年2月12日(日)10:00~17:00(最終入場16:30)

に開催されます。なお、闘会議会場に入るためには入場券(有料)が必要です。
入場券には優先入場券と一般入場券、団体入場券の3種類があり、優先入場券と団体入場券は別の入口から入れる、つまり優先入場できるシステムです。価格は、

優先入場券
2日通し券 2700円
1日券 1600円

一般入場券
2日通し券(前売りのみ) 2500円
1日券 1500円(前売り)、2000円(当日)

団体入場券(15名以上)
1日券 1500円

となっております。おそらく多くの人が訪れると思われるので、少しでも早く体験したいという人は、優先入場できるチケットを購入するのがいいかもしれません。
Source: 闘会議2017
151 シェア
17
82
0
52

Sponsored Contents