Sponsored Contents

PCの最新記事

Image credit:
Save

手のひらサイズで「一太郎」コラボの真っ赤なキューブ型PCが予約開始。Apollo Lake世代CPU搭載

有線LAN端子搭載「一太郎」とのセット販売も

Shinichi Yamoto
2017年2月6日, 午前11:10 in PC
312シェア
102
116
0
94

連載

注目記事

人気記事

iPhone X、ノッチ不評で2018年夏には生産終了?秋に新モデル登場か(KGIアナリスト予測)

iPhone X、ノッチ不評で2018年夏には生産終了?秋に新モデル登場か(KGIアナリスト予測)

Kiyoshi Tane, 21 時間前
View
東京オートサロン:2017日本レースクイーン大賞グランプリは阿久津真央さんが受賞
78

東京オートサロン:2017日本レースクイーン大賞グランプリは阿久津真央さんが受賞

Hirotaka Totsu, 1 時間前
View

ジャストシステムの直販サイト「Just MyShop」が、2017年2月3日よりマウスコンピューターとのコラボによる超小型パソコン「LUV MACHINES nano Limited Edition」の予約受付をスタートしました。税込価格は3万6800円。2017年3月31日に出荷開始予定です。

Gallery: LUV MACHINES nano Limited Edition | 7 Photos

7


「LUV MACHINES nano Limited Edition」は、インテルが提唱したNUC(Next Unit of Computing)規格の超小型PCよりも更に小さい70x70x34.1mmという手のひらサイズのパソコン。小さいながら文書作成から4K動画の視聴(30Hz出力)まで可能なデスクトップ機として幅広く使えます。

仕様的にはApollo Lake世代のCeleron N3350(2コア/1.10GHz/バースト時最大2.40GHz/2MBスマートキャッシュ)、グラフィックはIntel HD Graphics 500、メモリ4GB、ストレージ容量は32GB(eMMC)。OSはWindows 10 Home 64bitといった具合で、コンセプトとしてはHDMI直挿しタイプのスティック型PCに近い製品です。

とはいえ、スティックPCにはない有線LAN端子(1000BASE-T)を備えており、WiFiに比べてより安定したインターネット接続が可能。さらに同梱のVESAマウントキットを使えば、VESA対応のマウント穴を備える液晶ディスプレイやTVの背中に取り付けられ、場所を取らない使い方ができるところも特徴のひとつです。



なお、日本語ワープロソフト「一太郎2017」の発売記念で本体にも「一太郎」のロゴを入れたコラボ商品であるにもかかわらず、肝心の「一太郎2017」が別売りなのは残念なところ。ただそれはこれまでJust My Shopで発売されてきたほかのコラボ商品でも同様のことです。もちろん、登録ユーザーを対象とした「一太郎2017バージョンアップ版」とのセット販売も、税込み4万4800円から用意されているため、熱心な一太郎ユーザーならこちらを選ぶのもひとつの手かもしれません。
Source: Just MyShop
関連キーワード: justsystem, MouseComputer, nuc, PC
312シェア
102
116
0
94

Sponsored Contents