Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:

iPhone 8(仮)はワイヤレス充電に対応か、アップルがQiの業界団体WPCに参加

Apple Watchと同じ充電台を使えるのかな

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2017年2月14日, 午後02:00 in Apple
314 シェア
98
131
0
85

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

ポケモンGOで世界規模の障害発生、ログイン不可続く。原因を調査中 (更新:復旧)

ポケモンGOで世界規模の障害発生、ログイン不可続く。原因を調査中 (更新:復旧)

View
速報:楽天がFREETELのMVNO事業買収を正式発表。モバイル端末事業はプラスワン・マーケティングで継続

速報:楽天がFREETELのMVNO事業買収を正式発表。モバイル端末事業はプラスワン・マーケティングで継続

View

Appleが、日本でも広く普及するワイヤレス充電規格Qi(チー)の仕様を策定する業界団体Wireless Power Consortium(WPC)に参加しました。これにより、次期iPhone(仮:iPhone 8)がQi規格のワイヤレス充電に対応する可能性が出てきました。

iPhoneのワイヤレス充電対応にまつわる話としては、以前は充電パッドに置く必要のないEnergous社の遠距離ワイヤレス充電が採用されるという噂もありました。が、どうやら一般的なQiの採用に落ち着くのでしょうか。

次期iPhoneは3モデルあると予想されており、このすべてでワイヤレス充電対応となるのか、あるいは最上位モデルのみとなるのか、はたまた対応は幻に終わるのか、現時点で確定的な情報はありません。対応する場合、ワイヤレス充電器を同梱するのかどうかも不明ですが、Qi互換になるのであれば、ワイヤレス充電に対応するAndroid端末のように充電器は別売りとなるかもしれません。

うわさ:iPhone次期モデルは1000ドルの大台突破、物理ボタンも廃止の可能性

なおApple Watchにはすでにワイヤレス充電が採用されていますが、Appleの独自規格です。しかし、この規格はQi規格をベースにしていることがわかっており、今後Qiの充電器が使えるようになるのか、あるいはハード的に互換がなく次期モデルを待たなくてはいけないのかは気になるところです。

なお、ワイヤレス充電の規格としては、Qiのほかにも日本ではあまりなじみのないAirFuel Inductive(旧称PMA)があります。米国では比較的メジャーで、スターバックスが店内での充電にPMA規格の製品を採用したことでも話題になりました。

ワイヤレス充電に対応する製品としては、サムスンのGalaxy S6 / S7シリーズのようにQiとPMAに両対応するものがありますが、今後のApple製品がQiのみの対応となるのか、PMAとの両対応になるのかでもワイヤレス充電の勢力図が大きく変わる可能性があり、展開に注目したいところです。
Via: 9to5mac
Source: WPC
関連キーワード: apple, iphone, iphone8, qi, WirelessCharging
314 シェア
98
131
0
85

Sponsored Contents