Sponsored Contents

MWCの最新記事

Image credit:
Save

動画:ノキアが完全復活!MWC 2017で最新スマホと復刻版ケータイを発表

懐かしさで涙する人が続出

富永彩乃 (Ayano Tominaga), @AyanoTDO
2017年3月3日, 午後12:40 in Mwc
126シェア
0
126
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View



フィンランドのHMD GlobalはMWC2017でノキアブランドのスマートフォン「Nokia 5」「Nokia 3」を発表しました。MWCの会場ではノキアブースの一角にスマートフォンの展示コーナーを設置し「ノキアのスマホの復活」を大きくアピールしていました。

新製品2機種のうち、注目は5.2インチディスプレイを搭載したNokia 5です。チップセットはSnapdragon 430 オクタコア1.5GHz。ディスプレイ解像度は720x1280ドット、RAM2GB、ストレージ16GB、メインカメラ1300万画素、フロントカメラ800万画素といったスペック。価格は189ユーロ、日本円で約2万3000円と手ごろな価格になっています。ボディカラーは「Tempered Blue」「Silver」「Matte Black」「Copper」の4色。以前のノキアのスマートフォン、Lumiaシリーズのカラフルな色合いとは異なり、金属ボディの質感を生かした表面仕上げになっています。

このスマートフォンの展示の隣には、さらに多くの来客が集まっていました。こちらに展示されていたのは同時に発表されたフィーチャーフォン「Nokia 3310」。Nokia 3310は2000年に発売されたノキアのベストセラーケータイで、17年の年月を越えリニューアルモデルとして復活しました。ディスプレイはカラーとなりカメラも搭載。しかしながら通信方式は2G(GSM)のみという単機能携帯電話です。それにも関わらず隣のスマートフォンより注目を集めていたのは、ノキアのフィーチャーフォン人気が今でも健在であると証明しているかのようでした。動画の尺は2分45秒です。

    -----
    ITジャーナリストAyano* WEBサイト




    「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



    広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

    関連キーワード: MWC, MWC17, MWC2017, Nokia, Smartphone
    126シェア
    0
    126
    0

    Sponsored Contents