Sponsored Contents

servicesの最新記事

Image credit:

Spotify、有料会員数が5000万超え。1年でApple Music有料会員とほぼ同数を取り込む

ロスレス配信にも期待

Munenori Taniguchi
2017年3月3日, 午後01:00 in services
301 シェア
69
134
0
98

本Webページのアクセスデータについては、KDDI株式会社が以下Webページの「クッキー (Cookie)」の項に基づき利用いたします。
http://www.kddi.com/terms/requirements/#a06

連載

注目記事

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

View
iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

『どうぶつの森 ポケットキャンプ』配信開始。基本無料のスマホ版、通称『ポケ森』

『どうぶつの森 ポケットキャンプ』配信開始。基本無料のスマホ版、通称『ポケ森』

View
世界最大の音楽ストリーミングサービスSpotifyが、有料プランを利用するユーザー数が5000万人に達したと発表しました。2016年9月には4000万人に達したとの発表があったばかりなので、この半年で1000万人、1年間では2000万人も有料ユーザーを増やした計算。

後発サービスながら日本ではひと足早くサービスインしていたApple Musicの有料ユーザー数は、2016年12月の時点で2000万人。1年間でApple Music全体の有料ユーザーと同数を取り込んだと考えれば、Spotify有料ユーザーの増え方がどれほどの勢いかがよくわかります。Spotifyは2016年3月にインドネシア、9月に日本でサービスを開始しており、これが有料ユーザー数増加にひと役買っていることは間違いありません。
 
 
SpotifyにはもうすぐCDクオリティの高音質プランを開始するとのうわさも出ており、オーディオファンにとっても期待の膨らむサービスにもなりつつあります。

というわけで、もしあなたがSpotifyユーザーで5000万人到達をお祝いしたいなら、いますぐSpotifyを起動して「Celebration」「おめでとう」などのワードで楽曲を検索、再生してみるのも良いかもしれません。それも音楽ストリーミングの楽しみ方のひとつです。

ちなみに、Spotifyの無料プランも含めた月間アクティブユーザー数は、2016年の時点で1億人を超えています
301 シェア
69
134
0
98

Sponsored Contents