Sponsored Contents

vrの最新記事

Image credit:

歌舞伎町に1100坪のVR施設「VR ZONE」今夏オープン。バンダイナムコProject i Canチームの「超現実エンターテインメント」を提供

新宿の名所になるかも

小口貴宏 (TAKAHIRO KOGUCHI)
2017年3月7日, 午後07:08 in vr
560 シェア
266
188
0
106

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

折りたたみ二画面スマホ『M』発表。ドコモ主導で誕生したグローバル端末
5

折りたたみ二画面スマホ『M』発表。ドコモ主導で誕生したグローバル端末

View
ポケモンGO、ハロウィン イベントで第三世代が解禁?サマヨールほかルビー・サファイア組が起動画面に登場

ポケモンGO、ハロウィン イベントで第三世代が解禁?サマヨールほかルビー・サファイア組が起動画面に登場

View


バンダイナムコエンターテインメントは、VRなど最先端技術を活用したエンターテイメント施設「VR ZONE Shinjuku」を、新宿・歌舞伎町に期間限定オープンします。2017年夏からで、場所はTOKYU MILANO跡地です。

「VR ZONE」といえば、東京・お台場で2016年4月から10月まで「VR ZONE Project i Can」を展開。度胸試しゲーム「高所恐怖SHOW」、「ガンダムVR ダイバ強襲」などのVRアトラクションを展開していました。映画ドラえもんプロモーション企画の「ドラえもんVR『どこでもドア』」も Project i Canの開発です。

新宿・歌舞伎町にオープンする「VR Zone Shinjuku」のアトラクションは現時点で非公開ですが、VR Zone Project i Canで蓄積した"五感に訴えかける実在感"の創出や、"酔いの解消を実現する技術力"の活用をうたいます。施設規模は1100坪を予定し、施設内には飲食・物販コーナーも設けます。

バンダイナムコエンターテイメントのVR部、ゼネラルマネージャーの 次のようにコメントしています

『VR ZONE Project i Can』で皆さんに体験いただいた VR アクティビティを上回る、新たな楽しさ、驚きをお届けしたいと いう思いを込めて 2016 年に VR 部を設立し、準備を進めてきました。メインとなる VR はもちろん、最先端のエンターテイン メントを体感していただける施設です。これまでに得た多くの知見をもとに「Project i Can」のチームがお届けする、進化を 遂げた超現実エンターテインメントの数々をここでぜひ、体験してください。

なお台場のVR ZONE Project i Canは、1か月先まで予約が埋まるなどの盛況ぶりでした。筆者も予約の多さに行くのを断念しています。VR Zone Shinjukuの詳細は公開されておらず、予約の受付開始時期も未公開ですが、確実に遊びたいのなら、予約受付開始後に早めの予約を心がけたほうがいいかもしれません。

訂正: 掲載当初、『ドラえもんVR「どこでもドア」』がお台場のVR ZONE Project i Can で体験できたとしていましたが誤りです。正しくは2017年2月からの東京ソラマチ内 特設会場での実施でした。お詫びして訂正いたします。


関連キーワード: bandai, BandaiNamco, vr
560 シェア
266
188
0
106

Sponsored Contents