Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:

iPhone 7 Plusもかさばらない完璧なスマホ専用ズボン「すわるパンツ」発売

ズボンが死語ってわかってますから

ACCN , @ACCN
2017年3月9日, 午後12:00 in Android
363 シェア
97
131
0
135

本Webページのアクセスデータについては、KDDI株式会社が以下Webページの「クッキー (Cookie)」の項に基づき利用いたします。
http://www.kddi.com/terms/requirements/#a06

連載

注目記事

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

View

人気記事


男性諸君、スマホ、どこに入れて日々生活されていますか? 以前、女性に対し行なったアンケート調査では、男性のスマホ携行法について最もNGとして多く挙がったのが「胸ポッケに入れる」でした。なんかね、オタクっぽく見えるんだそうですよ。気をつけましょう。しかし、カバンだと頻繁に取り出すのが億劫ですし、ズボンに入れると座りにくいうえ見た目的にも不格好ですよね......。

そこで登場したのが......と、その前に。念のため書いておきますが「ズボン」が死語ってわかってますからね。オタク ギークにはズボンのほうが刺さりやすいかなと思ったのと、「スマホ(専用)パンツ」って商品がすでにあったので(一時期流行ったスマホ本体に履かせるジョークグッズですね)あえて、です。え、「カバン」も死語なの? もう、堪忍して......。

ええい、ズボンで行きますよ、商品名はパンツですが(ズボンのほうがなんだか勢いある感じだし!)。本日3月9日(木)発売のコチラの商品「すわるパンツ」は、「ひらくPCバッグ」や「薄い財布」などでおなじみバリューイノベーションの最新作。その名の通り座ることに長けたズボンですが、もう少し引っ張らせてください。


▲キュっ。一見、フツーのズボンですが......。


▲ポッケの構造にヒミツがあります。


▲ご覧のように二重になっているんですね。ポッケの内側に小さなポッケがあるズボンはよくありますが、そーゆーんではなく、そこそこ深めのポッケが二重になっていて、手前側が前面、内側のポケットがサイドから後方へ伸びているんです。

ナゼ、このような構造になっているか。それは「スマホを快適に持ち歩くため」です。普通、ズボンのポケットは前か後ろ、中には腿の部分にあるものもありますが、いずれもスマートフォンが開発される前からの仕様なので、なかなかしっくりこないんですよね......。そもそも座っているときのことなどは考えられていないと思います。


▲腿にポケットがあるズボンもありますが、最近のスマホは大きいし、歩きにくくなりますよね。前のポケットは座ったときにスマホが落ちやすい。後ろのポケットだと、そもそも座りにくいし、中折れ(でいいのかな?)も心配です。

「すわるパンツ」の内側のポケットはサイドから後方へ伸びているため、もうひとつのポケットとは中身が干渉しないようなしくみになっています。形状にもひと工夫あり、たとえばiPhone 7 Plusは奥深く入るのに、お財布などは浅めに入るため取り出しやすくなっています。


▲スマホは奥まで入り、座ったり姿勢を崩しても落ちません。「薄い財布」などを入れた場合は、奥まで入らないようになっています。


▲実際にiPhone 7 Plus(5.5インチ)を入れてみましょう。


▲頭がちょっと見えるくらいですね。周囲に少し余裕ある感じなので、規格外のサイズでもない限り、ケースを装着していても問題ありません。6インチ以上のスマホもベゼルレスならいけるんじゃないかな。


▲iPhoneより長さのない「薄い財布」を入れても、奥まで行きません。といっても動いた際に型くずれしない位置なので、落ちる心配はございません。


▲左右両ポケットが同じ構造です。入れたものが重ならないので膨らまないし、擦れて傷つけ合う心配もない。スマホを4台持ち歩きたいという強者さんにもオススメですな。


▲さぁ、座ってみますよ、どっこいしょ、と......。うん、違和感なく座れるうえ、浅くかけても深くかけてもポケットが型くずれしない位置にあるので、中のスマホが落っこちそうになりません! さらに出し入れも姿勢を替えることなく、座りっぱなしでラク〜に行なえました。


▲ちなみに後ろのポッケは空いてないの。なのに、どうしてスリットがあるのか......。これが無いと、ブルマみたくてカッコ悪かったんですって(同社社長談)。デザインにもいろいろとこだわりがあるのですね。

3年もの歳月をかけ、日々荒波に向かって試行錯誤を繰り返し開発されたスマホ専用ズボンこと「すわるパンツ」。薄手なので夏場も履けますよ、ギークなアナタは数着買っておいてはいかがでしょうか? アテクシはそうする勢いです。カラーは黒と紺の2種、サイズは3種ございます。ちなみにアテクシ(身長176センチ、体重65キロ)は、Sサイズがピッタリでした。女性用はございませんが、ご要望ありましたらTwitterなどで騒いでみましょう、きっと開発者の耳に届くハズ......。

【商品情報】
すわるパンツ
12,500円

さらに、もうひとつ同時発売の商品があります。


▲ガジェットはまったく関係ありませんが、ジャケットです。あ、でもガジェットとジャケットは、ちょっと似ている......。


▲その名も「いざという時のジャケット」......そのまんまの商品です。非常に薄く、丸めて持ち歩けるのが特徴。


▲急にジャケット着用を迫られた際、誤魔化せるという貧ぼっちゃま的ハリボテ感満載の商品ですが、とはいえ物自体はしっかりとしておりますし、デザイン的にも流行にとらわれないオーソドックスさを備えておりますから、末永く活用できそうです。ただ、防寒効果はゼロに等しいです。

非営業職かつミニマリスト向けのアイテムと言えますな。コチラは1色のみ、2サイズあります。急なプロポーズや親御さんへのご挨拶、謝罪などに備え、常備しておいてはいかがでしょうか? アテクシはそうする勢いです。(ACCN)

【商品情報】
いざという時のジャケット
14,800円


バリューイノベーション
http://vik.jp/

関連キーワード: android, iphone, iphone 7 plus, smartphone, smartphones
363 シェア
97
131
0
135

Sponsored Contents