Sponsored Contents

Appleの最新記事

Image credit:

SIMフリースマホ、人気モデル調査。首位はiPhone SE、人気メーカーはアップル、ASUS、Huawei 〜MMD研

ハイエンドモデルよりも値頃感という感じの結果

津田啓夢(Hiromu Tsuda) , @boobyn
2017年5月19日, 午後06:40 in Apple
311 シェア
45
150
0
116

本Webページのアクセスデータについては、KDDI株式会社が以下Webページの「クッキー (Cookie)」の項に基づき利用いたします。
http://www.kddi.com/terms/requirements/#a06

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

ドコモ発表まとめ、やる気が見えないauとソフトバンクの真相。各社を悩ますiPhone XデーにAndroid勢の異常事態

ドコモ発表まとめ、やる気が見えないauとソフトバンクの真相。各社を悩ますiPhone XデーにAndroid勢の異常事態

View

MMD研究所は、SIMフリースマートフォンの購入者調査を実施し、その結果を発表しました。調査によれば、回答者の利用しているSIMフリー機メーカーは、アップル、ASUS、Huawei、富士通、FREETELの順。

SIMフリースマートフォンの認知に関する質問は、「名前だけは聞いたことがある」が34.7%、「だいたいどんなものかわかる」が23.8%、「全くわからない」が21.0%となりました。さらに、過去もしくは現在利用を検討しているユーザーは10%で、利用者は9.2%となっています。



また、アンケートに回答したSIMフリースマートフォンの利用者1036人を対象に、利用している端末について質問。回答をメーカー別に見ると、トップ5はアップル25.1%、ASUS13.0%、Huawei12.5%、富士通8.9%、FREETEL5.7%となりました。



これを端末別に見ると、アップルのiPhone SEが8.1%と首位で、iPhone 5s/5cが5.3%、iPhone 7/7 Plusが5.2%が続いています。さらに、富士通のarrows M02 (4.7%)、Huawei P9 lite(4.2%)、arrows M03(4.2%)といった順。



なお、調査は3月と少し前ですが、年間でもっとも大きな商戦期です。ボリュームゾーンのモデルが売れる時期でもあるため、人気モデルの傾向がわかるはずです。

ちなみに今回の調査期間は事前調査3月10日〜23日、本調査3月17日〜24日。本調査はSIMフリー端末利用者への調査となっています。調査方法はインターネット調査で、事前調査は15〜69歳の男女3万6692人、本調査は1036人から回答を得たもの。

Source: 調査結果
関連キーワード: Apple, Asus, Huawei, iPhone, mmdlabo, SimFree
311 シェア
45
150
0
116

Sponsored Contents