Sponsored Contents

kddiの最新記事

Image credit:

auの意地? 実在する「三太郎トンネル」 ついに4G LTEエリア化

全長2km

小口貴宏 (TAKAHIRO KOGUCHI)
2017年7月14日, 午前10:10 in kddi
1599 シェア
1362
135
8
0
94

連載

注目記事

人気記事

速報:ポケモンGO、ついに伝説のポケモン出現。黒い『伝説のタマゴ』が1周年イベント結果でアンロック

速報:ポケモンGO、ついに伝説のポケモン出現。黒い『伝説のタマゴ』が1周年イベント結果でアンロック

View


auの人気テレビCMでおなじみの三太郎。これと同名の「三太郎トンネル」が鹿児島県奄美市に実在します。KDDIは7月14日、この三太郎トンネルのau 4G LTEエリア化を実施すると発表しました。



三太郎トンネルは、1989年に竣工した全長2027メートルのトンネル。鹿児島県奄美市にまたがる三太郎峠を貫く国道58号線に位置します。

KDDIによると、トンネル名の由来は1858年に遡ります。鹿児島県川辺町 田部田の農家の次男として産まれた
畑中三太郎は、少年の頃から家業である農家を手伝いながら、農業に関する十分な知識と技術を蓄えていったといいます。そんな三太郎は30代の頃に農業技術指導員として奄美に赴任し、地域の活性化に貢献したとのこと。トンネルの名称は、そんな三太郎の功績をたたえるためにつけられたようです。



このように、auの三太郎シリーズとは無関係なのですが、KDDIはちゃっかりあやかります。8月20日に鹿児島県奄美市で開催される「三太郎祭り」において、auの三太郎スペシャルページで配信している「三太郎音頭」を披露するとのこと。



電波が入らないトンネルも多くあるなか、自社の人気テレビCMと同名トンネルの4G LTEエリア化は、auの意地と言えるかもしれません。とにもかくにも、地元のauユーザーの利便性が向上することは確かです。
関連キーワード: 4glte, au, kddi, lte
1599 シェア
1362
135
8
0
94

Sponsored Contents