Sponsored Contents

gadgetmartの最新記事

Image credit:

ベルロイの「SIMが入る財布」は、SIMが入るという以外にも便利で機能的だった

カラーは3色

Engadget JP (Gadget mart)
2017年7月24日, 午前10:00 in Gadgetmart
155 シェア
17
56
0
82

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

ソニーの完全無線イヤホン WF-1000Xレビュー。「昔のSONY」なドンシャリ薄く、ジャンル問わず心地良い
31

ソニーの完全無線イヤホン WF-1000Xレビュー。「昔のSONY」なドンシャリ薄く、ジャンル問わず心地良い

View


予備のSIMカードを持ち歩かないと不安で仕方がない... そんな方にピッタリの財布がベルロイから登場しました。

「Bellroy Carry Out wallet SIMカードポケット付き」は、予備のnanoSIMカード1枚とSIMピンを収納できる長財布。さらに、「予備のSIMなんて持ち歩かないよ」という方でもうなる、SIMの収納に留まらない機能性の高さも魅力です。価格は税込2万3004円。




カラーはBlack、Blue、Caramelの3色展開。ガジェッター目線では「SIMが入る」部分に目がいきますが、実はそれ以外の魅力も詰まっています。


素材は環境認定レザーを採用し、柔らかい手触りです。サイズは一般的な長財布と同程度。落ち着いたカラーリング&シンプルなデザインということもあり、カジュアルというよりはビジネスシーンに向く印象です。


SIMカードの収納スペースはこちら。隣にはSIMピンも刺さります。


SIMが入るだけではありません。クレジットカードといったカード類は最大16枚まで収納可能。さらに、パスポートやスマートフォン、ペンまで収納できます。海外旅行や出張時に、これ1つにモノを集約できるのは便利です。(これ1つをなくすと大惨事になりますが...)


さらに特徴的なのが、内部に取り外せるコンパクトな財布を同梱する点。この中に身分証明書やクレジットカードを入れておけば、全てを1つの財布に収めつつ、急用で必要最低限のものだけ持ち出したいという時に便利です。


ガジェッターのみならず、例えば海外でSIMやパスポート、スマートフォン、現金をまとめて持ち歩きたい。そんなユーザーに最適なアイテムと言えそうです。





なお長財布は普段使わない、という方には、SIMが入るコンパクトな財布もあります。価格は税込8100円。なおこちらはSIMピンは収納できません。
(小口)

関連キーワード: gadgetmart, sim, wallet
155 シェア
17
56
0
82

Sponsored Contents